月夜にワイン

wineid.exblog.jp

南アフリカからのお客様

南アフリカのワイナリー、ASARAからオーナーのピートさんがやってきました。
一緒に飲んだのは、中央葡萄酒のグリド甲州。
b0016474_17384494.jpg


ピートさんがワイナリーを構えるのは、ステレンボッシュ。
中央葡萄酒の栽培醸造責任者である三澤彩奈さんがステレンボッシュ大学院に留学し、
そこで学んだことが甲州の栽培に生かされていると伺ったことがあったので、
今日はぜひこのワインを!という気持ちで選びました。

b0016474_17391266.jpg

「ダブルステレンボッシュ!」って、喜んでくれてよかった!

学びの多い1日でした。またブログにて!ひゃー、いろいろ書くことたまってきちゃった(;´・ω・)







◆営業時間◆

OPEN 10:00~19:00
      (但し、日曜・祝日は17:00まで)
定休日 水曜日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Luca wine (ルカワイン)
静岡県三島市中央町2-6
http://www.luca-wine.com
FaceBook http://www.facebook.com/wine.luca
TEL (055)983-0755
FAX (055)983-0756

OPEN : 10:00-19:00 (Sunday 10:00-17:00)
CLOSED: Wednesday

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by wineID | 2017-11-21 17:39 | イベント

行ってよかった~~~~。

b0016474_1903484.jpg

水曜日はこちらに。どこでしょー?わかるかなー?

人の意見をうのみにしないこと、情報に流されないこと、自分の感じたことを信じてみること。
言葉でいうのは簡単だけど、行動に移すのが難しいこれらのこと。
でも、自分の感性を信じるだけで、気持ちがぐーんと軽くなるのも本当だね。

まだまだまだまだ自分に自信はなさすぎるのだけど、そんなことが、すとんと落ちてきた水曜日のおでかけでした。

お店に来る保険屋さんと母親の会話を聞いていて、すこし現実的なことを考えたりする今日この頃。
「自立」という言葉が、リアルに迫りくる30歳のアイデンティティの行き場所よ。
目の前の課題に向き合うのが苦手なのは、次女だからでしょうかね。
あー、しんどっ(*'▽')!!!


じぶんの耳目
じぶんの二本足のみで立っていて
なに不都合のことやある
倚りかかるとすれば
それは
椅子の背もたれだけ


茨木先生はそう言ってますが、
まだまだそんなに覚悟のある人間にはなれそうにないことが、また焦る。。。
いっそのこと、80歳くらいになりたいです(´_ゝ`)



さて、ここはどこでしょー。


◆営業時間◆

OPEN 10:00~19:00
      (但し、日曜・祝日は17:00まで)
定休日 水曜日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Luca wine (ルカワイン)
静岡県三島市中央町2-6
http://www.luca-wine.com
FaceBook http://www.facebook.com/wine.luca
TEL (055)983-0755
FAX (055)983-0756

OPEN : 10:00-19:00 (Sunday 10:00-17:00)
CLOSED: Wednesday

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by wineID | 2017-11-18 19:10 | ワイン

落着きのない人生。

日曜日、通っているワインスクールで某ワインショップが即売会をやっていました。
無料で会員になると、なんとサシカイアをグラスでプレゼントしてくれるというのです。

わー、会員なるなる(*'▽')!!

サシカイアをいただいて、机に置いた瞬間、グラスごと倒しました。

ワインスクールに友達が少ないので、
「やってもうたなー!!」って言ってくれるひともおらず。。孤独。。

もっと落着きをもって生きていきたいです。



明日は山梨行ってきまーす!うぇいうぇい(*'▽')




◆営業時間◆

OPEN 10:00~19:00
      (但し、日曜・祝日は17:00まで)
定休日 水曜日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Luca wine (ルカワイン)
静岡県三島市中央町2-6
http://www.luca-wine.com
FaceBook http://www.facebook.com/wine.luca
TEL (055)983-0755
FAX (055)983-0756

OPEN : 10:00-19:00 (Sunday 10:00-17:00)
CLOSED: Wednesday

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by wineID | 2017-11-14 18:01 | 日常のあれこれ

共働学舎の収穫祭

東中野で行われていた、共働学舎の収穫祭に行ってきました。
ルカワインでは、春先に「さくら」のチーズを販売させていただいています。
関係者の方と話す機会をいただいて、今まで知らなかった共働学舎のことを知ることができました。

創立者の方が、自由学園の一期生だというはなし。
大学生のときに研究で訪れたことのある自由学園。縁はつながるなぁ、とうれしい気持ちになりました。
自分のこころが喜ぶ沸点も、昔と変わっていないということを改めて確認できた気がします。
b0016474_16395696.jpg

共働学舎があるのは、北海道・十勝平野の西の玄関、新得町。
この町の通称”牛乳山”と呼ばれる山のふもとに、共働学舎新得農場があります。
身体が不自由だったり、精神的に安心できなかったりで一般の学校や会社に行かなかった人、行きたくない人、
牛が飼いたくてやってきた人など、さまざまな人が色々な理由でここに集まってきています。
人も自然もつながって、誰もがのびのびと生きられる豊かな暮らしを目指しています。
(共働学者HPより抜粋)

ここ新得農場でつくられるチーズは、原料から手作りのナチュラルチーズ!
自然のリズムに合わせ、生き物の命が熟す時間に合わせて人が手をかし、工夫する。
そうして出来上がったチーズは、とてもやさしくおだやかで、おいしいのです。

冬を超えると、ルカワインでも共働学舎のチーズが入荷したします。
何よりわたしが楽しみにしているチーズでもあります(*'ω'*)

いろいろな人と出会うたびに、
そのひとたちの幸せを知るたびに、ワイン屋にできることはなんだろうと考える今日この頃です。




◆営業時間◆

OPEN 10:00~19:00
      (但し、日曜・祝日は17:00まで)
定休日 水曜日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Luca wine (ルカワイン)
静岡県三島市中央町2-6
http://www.luca-wine.com
FaceBook http://www.facebook.com/wine.luca
TEL (055)983-0755
FAX (055)983-0756

OPEN : 10:00-19:00 (Sunday 10:00-17:00)
CLOSED: Wednesday

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by wineID | 2017-11-12 17:01 | 日常のあれこれ

Tartufo bianco

b0016474_16433070.jpg

人生はじめての白いやつ!
今年は白トリュフが不作らしく、価格がとんでもないことになっているそうです。
シェフが削るのを「すごーい!すごーい!」と言いながらも、
皿洗いしないと帰れないかな( ;∀;)とちょっと涙目。

脳天を刺激するような香りがたまりません!
ずーっとにおいをかいでたら、お皿持って帰っていいよって言われました。
はずかし!(笑)


白トリュフを知ってしまった・・・・。
もう、あの頃には戻れない。(おおげさ。



◆営業時間◆

OPEN 10:00~19:00
      (但し、日曜・祝日は17:00まで)
定休日 水曜日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Luca wine (ルカワイン)
静岡県三島市中央町2-6
http://www.luca-wine.com
FaceBook http://www.facebook.com/wine.luca
TEL (055)983-0755
FAX (055)983-0756

OPEN : 10:00-19:00 (Sunday 10:00-17:00)
CLOSED: Wednesday

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by wineID | 2017-11-10 16:49 | 日常のあれこれ

まじ卍

テンションあがったときに「まじ卍(まんじ)ー!」って言うんだって。
ニコルンが言ってました。

今日はこの2冊を買ったよ。お勉強お勉強!
b0016474_20254296.jpg


数か月前に見つけたある方のインスタグラム。
北海道のワイナリーをくまなく回っていて、知らないことばかりで一方的に勉強させていただいていました。
なんと、きょう、その方がルカワインに買い物に来てくださったのです!!!
ひゃー、すごいすごい。なんてありがたいんだろう。


想いは通じるなぁ。





◆営業時間◆

OPEN 10:00~19:00
      (但し、日曜・祝日は17:00まで)
定休日 水曜日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Luca wine (ルカワイン)
静岡県三島市中央町2-6
http://www.luca-wine.com
FaceBook http://www.facebook.com/wine.luca
TEL (055)983-0755
FAX (055)983-0756

OPEN : 10:00-19:00 (Sunday 10:00-17:00)
CLOSED: Wednesday

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by wineID | 2017-11-09 20:28 | 日常のあれこれ

森くん。

週末は、出身高校の文化祭へ行ってきました。
なんと卒業してから10年!!!!!ひょえー。時の流れはやすぎる( ;∀;)
10年ぶりに会う友人もたくさんいて、とてつもなく懐かしい時間でした。

この3連休は、
abemaTVで慎吾ちゃん、つよぽん、吾郎ちゃんの番組がBGM代わり。
森くんと再会するシーンが、高校の友人との再会となんか重なってすごくよかった。
というか、森くんがすごくよかった。

友達とまた数年後再会するとき、
笑顔で会えるようにするには毎日を一生懸命生きないといけないんだなーとか思っちゃった。
おとなはみんな、たたかっているんだなぁ。すごいなぁ。

学生のころとある出版社の社長に、
「自分より一粒でも米を多く食べたやつの話は、とりあえず聞いとけ」
って言われたことの真意がわからなかったけど、森くんとの再会を見ながらちょっと見えた気がする。


疲れちゃわない程度に、ぼちぼちがんばろっと(''ω'')




◆営業時間◆

OPEN 10:00~19:00
      (但し、日曜・祝日は17:00まで)
定休日 水曜日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Luca wine (ルカワイン)
静岡県三島市中央町2-6
http://www.luca-wine.com
FaceBook http://www.facebook.com/wine.luca
TEL (055)983-0755
FAX (055)983-0756

OPEN : 10:00-19:00 (Sunday 10:00-17:00)
CLOSED: Wednesday

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by wineID | 2017-11-06 10:40 | 日常のあれこれ

WSET受かった~!(^^)!

b0016474_1149557.jpg

地味~に勉強していたWSETのlevel2の試験に合格できた!やった!
ただいまlevel3の合格に向けて勉強中。とてもむずかしい( ;∀;)
授業のペースも早くて、ついていくのに必死。。。。
がんばる。。。。


◆営業時間◆

OPEN 10:00~19:00
      (但し、日曜・祝日は17:00まで)
定休日 水曜日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Luca wine (ルカワイン)
静岡県三島市中央町2-6
http://www.luca-wine.com
FaceBook http://www.facebook.com/wine.luca
TEL (055)983-0755
FAX (055)983-0756

OPEN : 10:00-19:00 (Sunday 10:00-17:00)
CLOSED: Wednesday

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by wineID | 2017-11-05 11:51 | 日常のあれこれ

北海道に行ってきました~番外編~

ドメーヌアツシスズキさんへの訪問を終え、札幌の二番通り酒店さんへ向かいます。
二番通り酒店さんは、フランスの自然派ワインを扱うインポーターさん。
小林さんご夫妻が現地に赴き、作り手さんの人となりを見て選んできたワインたちが並びます。

余市から札幌に戻るために電車を待っていたら突然アナウンスが。
「鹿と電車がぶつかったため、当分電車が参りません」とのこと。えええー!!!

アナウンス直後、とくにざわつきもなく淡々と返金がはじまる駅の構内。
・・・・・・え、これ日常なの?

あわててバスに乗り換え札幌に向かいます。
道中、なんとバス停で隣り合わせた方が二番通り酒店さんの常連さんという偶然!
自然派ワインへの愛情がとてつもなく深く、めっちゃ勉強になりました。

その方の手助けのおかげで二番通り酒店さん到着!!
(札幌駅から歩けると思って場所を調べていなかったら、全然札幌駅近くじゃないよ、
と教えていただきなんとお店まで案内していただくという。いろいろすいません。。)
b0016474_15284719.jpgb0016474_15285772.jpg

始めて直接お会いした小林さん。評判通りの笑顔が素敵すぎる!かかかっこいい(''Д'')!
室内15℃なのに半そで~。悦凱陣のまえかけ~。

このワインを入れようっていう判断基準は何ですか?との質問に、
「いろんな要素があるけれど、最終的には人ですね。ずっと付き合っていきたいと思うような。」
という小林さん。
なんだか信頼できる言葉だなぁ。
ワインも農産物。土を耕し、手入れをして、ぶどうを作り、ワインとなるすべての工程をたどるのは「ひと」。
もちろん味がおいしいことは前提だけれど、
どんなひとが作っているのか、というのはとても大切なことのように思うのです。

ここでも例の常連さんがワインを開けてくださり・・・・もうほんと神さま( ;ω;)
新しい扉をバンバン開けていただいた、ほんとうにありがたく勉強になった時間でした。

神様が教えてくれたラーメン屋さんが貸し切りで入れなかったので、夕ご飯はスープカレー。
うまー(゚д゚)!
b0016474_1852132.jpg

三嶋に帰る日のお昼には、地元のひとでにぎわうお寿司屋さん。
うまー(゚д゚)!
b0016474_1854776.jpg

なんや北海道!楽しすぎるやないかーい。

北海道旅日記おわり。






◆営業時間◆

OPEN 10:00~19:00
      (但し、日曜・祝日は17:00まで)
定休日 水曜日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Luca wine (ルカワイン)
静岡県三島市中央町2-6
http://www.luca-wine.com
FaceBook http://www.facebook.com/wine.luca
TEL (055)983-0755
FAX (055)983-0756

OPEN : 10:00-19:00 (Sunday 10:00-17:00)
CLOSED: Wednesday

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by wineID | 2017-11-03 18:07 | 日常のあれこれ

北海道に行ってきました~その③~

ドメーヌタカヒコで一日収穫作業をし終えると、もうすっかり夕暮れ。
15時をすぎると一気に気温が下がるため、寒さがだいぶ身に沁みます。さすが、試される大地・・・。

タカヒコさんを後にし、向かった先は、
ドメーヌアツシスズキさん
b0016474_19112471.jpg
待ち合わせの時間に遅れるー!!!と疾走。さむい。。。つらい。。。。

個人的な感想ではありますが、今年飲んだワインの中で最も衝撃を受けたのが
ドメーヌアツシスズキさんのトモ・ルージュとトモ・ブランKでした。
一言で表すなら「あたたかい」。
美味しさとともに人の手のぬくもりが伝わる、なんともあたたかい味わいが、ドメーヌアツシスズキさんのワインには感じられます。
b0016474_1573128.jpg
夕暮れ時で見にくい写真になってしまいました(;´・ω・)

ドメーヌアツシスズキは、鈴木淳之さんと奥様の友恵さんによる家族経営の小さなワイナリーです。
それまではドメーヌタカヒコの研修生だった淳之さん。
2015年がドメーヌとしては初リリースで、それまでは10Rワイナリーでの委託醸造でワインを作っていました。
「ミネラルが感じられるワインが好きですね。地域で言うなら、ジュラのワインを目指しています」
という淳之さん。
ジュラ地方はフランス東部、スイス国境に接するアルプス山麓に位置するワイン産地。
冬は寒く夏は涼しく、秋には霜の影響を受けることもあるという典型的な大陸性気候。
葡萄にとって好ましい環境であるこの地方では、アロマティックで酸味のあるワインが生まれます。

淳之さんのワインの特徴のひとつとして、
酸素との融合を絶妙なバランスで旨みへと変換させる感性の素晴らしさ、が際立っていると感じます。
誤解を恐れずに言うなら、ワインにとって天敵であるはずの「酸化」をも仲間に入れているようなイメージ。
そのバランスから生まれるワインは、飲み手に強烈なインパクトを残します。


”ドメーヌアツシスズキ”として

醸造について目を向けてみましょう。
ワイナリーに入ると、ドメーヌタカヒコさんで見たものと同じ発酵槽が置いてありました。
放り込んで自然発酵を待つために使うアレです。
前回リリースされたトモ・ルージュ2015は、
無化学農薬、無化学肥料で管理した遅摘みのツヴァイゲルトを約30日間醸した後プレス。古樽にて12か月熟成しています。
タカヒコさんの醸造方法を基礎にして、しかし縛られることなく、
ドメーヌアツシスズキだからできる唯一無二のワイン造りが行われています。

その一つとして、
淳之さんは今年から、オープンの800Lの大きなバケツを仕込みに使用しています。
これはアルザスの大御所醸造家ジュリアンメイエから直接聞いた言葉、
「酸素を恐れてはいけない」に影響を受けたものだそうです。
酸素を怖がる必要があるのか、と考えオープンの発酵樽を使用することに決めたのだといいます。
このチャレンジがどのようなワインになるのか、楽しみでなりません!


ワインがつなぐ縁のおもしろさ


実は以前、トモ・ブランKをアルザスのクリスチャンビネールと一緒に飲む機会がありました。
b0016474_1672578.jpg
ボトルを見つけるクリスチャンビネールととワインに興味津々な姉のベアトリスさん。

様々な国産ワインを一緒に楽しんだ中で、特にクリスチャンビネールがお気に入りだったのが、このトモ・ブランKだったのです。

「このワインは、葡萄が育った場所の風景や土壌が目に浮かんでくるようだね。
テロワールを感じる、この土地でなければできないワインだね。僕はこういうワインが大好きだ。
こんなワインを日本では作っているの?!素晴らしいね!」

と言いながら、ボトルがすぐ空いていました。

クリスチャンビネールは1770年から無農薬を徹底する生粋の自然派の名門。
化学肥料がもてはやされた時代にもその波に乗ることなく無農薬による農業を一貫して行い、
アルザスのこの土地だからできる味わいを脈々と受け継いでいる素晴らしい作り手です。

淳之さんにこのことをお伝えしたら、
淳之さん自身、自然派にのめり込むきっかけとなったのがクリスチャンビネールのミュスカだったそう。
フランスと日本と場所は違っても、1本のワインで通じ合えるなんて素敵だなぁ(*'ω'*)

ドメーヌアツシスズキの生産本数はまだまだ少量ですが、
ファーストリリースから強烈な印象を残し、
淳之さんは若手醸造家の中でも1、2を争う実力派という声も聞かれるほどの存在となっています。
タカヒコさんと淳之さんのワイナリーはお隣さんなのに、ワインが与える印象がまるっきり違うというおもしろさ。
次のリリースも、心を込めて販売していきたいと思います!(^^)!


北海道に行ってきました~番外編~につづく!









◆営業時間◆

OPEN 10:00~19:00
      (但し、日曜・祝日は17:00まで)
定休日 水曜日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Luca wine (ルカワイン)
静岡県三島市中央町2-6
http://www.luca-wine.com
FaceBook http://www.facebook.com/wine.luca
TEL (055)983-0755
FAX (055)983-0756

OPEN : 10:00-19:00 (Sunday 10:00-17:00)
CLOSED: Wednesday

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by wineID | 2017-11-01 21:29 | ワイナリー