月夜にワイン

wineid.exblog.jp

<   2008年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

マンジャペッシェお別れ会

b0016474_20175673.jpg
[PR]
by wineID | 2008-09-30 20:17

土曜の夜は

ゴルフを始めた頃にレッスンしてもらった先生が、めでたく寿退社(笑)
神奈川にお婿さんに行ってしまうと言うので最後の飲み会。
藍ちゃんみたいなフォームにしてよ!って、なんとも身の程知らずな生徒でしたが
とうとう最後まで先生孝行は出来ずじまい。ドツボから抜け出す事もできず(泣)
先生と奥様の純情物語やらその後の誕生秘話(爆)、そしてちょっとした自慢話も加わり
一同感動!そして爆笑!
もう飲めないってぐらい飲んで、まさかの二次会。ウコンの力よありがとう。
あーどうか幸せに!
でも帰って来たら(笑)また教えてください。

日曜日は、いつもは車が停めにくい無人販売所もすんなりと停車できる。
かわいい花も売っていて、100円とはありがたい。お彼岸中も大活躍。
アブラムシがいたって文句はいえないクオリティー。
ここは野菜が無農薬。そしてスーパーにはない珍しい野菜もある。
小さな小さなお店だけど、思い入れがたっぷりと感じられる素敵な販売所だ。
自分が作った安全で美味しい野菜は、自分だけが食べれば楽なのに
面倒をして、しかも安く売るなんて愛がなければできないよな~
なるべくこうゆうお店で買おうって思う。応援しなくちゃ。
夜はここで買ったバジルでジェノベーゼソースを作り、なんか幸せな気分になった。

で、今日は眼科で検査。
たまーにチカチカと光って部分的に見えなくなる。
うーん・・・・なんて診断されるのかちょっと心配だったが、閃輝暗点とのこと。
ネットで見ると、まさに私が見るチカチカと同じ模様だ。
大丈夫ですって言われたけど、大丈夫じゃない場合もあるって書いてある。
むむむ。

待合室で隣の人がかなりイライラしているのがわかる。
チッ!とか、ハァ~とかうるさい。
そんな人のそばにいると、ますます沖縄やハワイに行きたくなる。
毒がまわらぬように、必死に青い空と海のイメージ映像を頭に浮かべていた。
鳥肌が立つほど寒かったけど(爆)
[PR]
by wineid | 2008-09-29 20:34 | 日記

されるがままです

b0016474_22243125.jpg
[PR]
by wineID | 2008-09-26 22:24

河津

b0016474_13284519.jpg

河童ふう
[PR]
by wineID | 2008-09-24 13:28

なんかジーンと感動・・・・



とあるブロガーさんから教えていただきました。素敵ですよ。
その方の日記を一部コピーさせていただきました。↓





ちょっと前にアメリカでかなり話題になったそうですこれ。 

1969年に、ロンドンのハロッズ百貨店の「エキゾチック・アニマル売り場」で
小さな檻に入れられて売られていたライオンの赤ちゃんを、不憫に思い
(自分たちのアパートも狭いけど、ここよりはマシだろうという事で)
二人のオーストラリア人男性が買い取ります。

引き取ったときは約16キロだったクリスチャン@ライオンの赤ちゃんも
1年後には約84キロに成長。 
このままロンドンで一緒に生活するのは無理だと判断し
アフリカの自然に返す事を決めます。

ケニアにある野生保護地区で生活する、野生保護論者である人の助けを借りて
クリスチャンを野生に戻すリハビリが始まり・・・。

その1年後、クリスチャンに会いに、二人の若者はケニアを訪れるのですが
野生に戻ったクリスチャンが二人の事を覚えている可能性は極めて少ないと忠告されます。

で、その時の再会シーンがこのビデオなのです。

いやぁ、音楽がまた、ちょっとクサイいんですけどね~
(@Whitney HoustonのI Will Always Love You)、ぴったしに編集されてて(笑)。

前半はロンドンでの暮らしで、後半が再会のシーンです。 

クリスチャンが、この二人の男性に、どれだけ愛されて育ったのかが、よく伝わってきます。

クリスチャンと別れるとき、どんなに辛かったことか・・・(涙)。

そして、まさかの再会・・・(涙涙)。

あ~、久しぶりに静かに号泣しました(笑)。

詳しいストーリーはウィキィ@英語版で。

このお二人、クリスチャンとの事がきっかけで、野生保護に力を入れ始め
現在はWild Life Nowという団体を通して、活動されてるようです。 

[PR]
by wineid | 2008-09-23 20:21

昨日のお休み♪

b0016474_030727.jpg
お友達7人で、御殿場のミックリーナへ。

b0016474_034010.jpg
ズッキーニの花に、えーっと何だっけ?なにか美味しいものが入ってた!(笑)
この熱々の一品は大好評だった。

b0016474_038051.jpg
子羊のカツレツ!美味!みんな手でガブリと!

どのお料理も美味しいから、ワインもすすむ。それはもう激しく!(笑)
まだスパークリングを飲んでいる段階では、差し障りのない手相の話。
結婚線の変化と共に人生も変わった友の話や
「ここが三角形だとお金持ちなのよ」って話す金持ち(笑)

白ワインも飲み終え、赤ワインに差し掛かる頃には話の内容はかなり上品に(爆)
赤裸々すぎ!それも一人残らず!驚きの連続。

今回のこのメンバーはかなりレベルが高かった!<何の?
笑いすぎておかしくなりそうだったよ。

本日3名から被害の報告が(笑)
この勢いは休日前だけにした方がいい。日曜の夜にするもんじゃない。

うーん、シェフにも会いづらいぞ・・・・(汗)
[PR]
by wineid | 2008-09-22 23:51 | 日記

うーん・・・どうしよう

重たすぎて書けない!(爆) そこは避けて!読んだらひく!



改めまして。
昨日金曜日、マリーノさん主催のセミナーに参加させて頂きました。
正直、予想していた以上に素晴らしいお話でした。
忙しさに追われる毎日では、わかっているけど流されても仕方ないって思ってた。
でもそうじゃない、私はなんにもわかっていないんだって事がわかった。

かなりおかしな世の中だということにも気付かせてもらえたし
感受性とか想像力とか羞恥心が弱っている事にもハッとした。
排血コントロールというテーマでしたが、その内容はもっともっと大きなもの。
いかに現代の女性達が自分の身体と心に向き合っていないか、
そして知らずに温暖化に荷担してしまっているという事実。
私自身、かなり真剣に考えさせられる時間でした。意識も変わりました。
この貴重な出会いを作ってくださったマリーノさんに感謝です。
きっと会場にいた全ての女性がそう思ったはずです。ありがとうございました。


本日、長女に念願の内定通知が届きホッと一安心。
前日、長女の最後の授業料を払い込んだとき、なんともいえず感慨深いものが・・・・
親もがんばったよな~ってしみじみしちゃった、三信の窓口で、9番の札持って(笑)

ちなみに次女は只今和歌山です、吉野古道の近くらしいです。
一部からは、ジプシーとか寅子ちゃんと呼ばれています。
そんな留守がちな次女の成績表が本日届きました。
バラエティ豊かに評価されていて見方がさっぱりわかりません(笑)
とりあえず写メして送ったら、後期がんばると返信がありました。
どうやらこの成績は悪いようです(爆)

明日はお休みです。予定ぎっちりです。
[PR]
by wineid | 2008-09-20 22:54 | 日記

夕方になると

目がショボショボで、肩もパンパンになり
あの気の弱そうな整体の先生も強気になって「こんなになる前に来て!」と
怒って言うんだろうな・・・・・とか思う閉店時間に携帯がなる。

「今夜はどこで飲んでるの~」って・・・・
毎晩繰り広げられていると思われてるらしい。光栄です。

ショボショボな感じで「い、家っす」と答えたら、呼び出されました。光栄です。

不思議なもので、乾杯の合図はゴング同様、普通に戦闘態勢。
美味しいものは美味しくいただき、食い逃げ&飲み逃げ同然に帰ってまいりました。
レッドカーペットが見たいから明日の仕事を考え弱気になってしまいました。
すんません。



今日気になったこの記事・・・・


たばこ値上げ:1000円なら10年で9兆円の税収増
たばこが1箱1000円になった場合、税収は今後10年で約9兆円の増加が見込めるとの
試算を、厚生労働省の研究班(主任研究者・高橋裕子奈良女子大教授)が17日公表した。
たばこ値上げと税収を巡っては、禁煙する人も増えるため増収につながらないとの意見も
あるが、研究班は「多くの喫煙者はやめたくてもやめられず
値上げすればするだけ税収アップになる」と予測している。

研究班はインターネットで2万人以上の喫煙者に意識調査をし
現在の1箱300円が1000円になると96%が禁煙を目指すとの予想を立てた。

しかし、中央社会保険医療協議会の調査によると、禁煙に最も効果的な
医師による禁煙治療でも、1年後の成功率は33%。
吸う本数が減る分を勘案しても、値上げの年の需要は前年の36%あり
たばこ税の収入は5600億円のアップ。

さらに翌年は再喫煙者が増えて需要が4割台に回復し
税収は据え置きよりも1兆2700億円増えると結論付けた。
1箱500円なら10年間で約4兆円の税収増になる。



すさまじい皮算用としか思えない。
喫煙者から徹底的に税金を取るっておかしくないか?

1000円になった時の覚悟はきっと凄まじいと思うが・・・・・
そうでもないのだろうか・・・・・
[PR]
by wineid | 2008-09-17 23:58 | 日記

レストラン ショア

b0016474_18233824.jpg

沼津市木負にあったレストランショアが馬込に移転し
今月21日にオープンの運びとなりました。

木負のお店は、海と富士山を一緒に眺められる素敵な場所にありました。
お料理だけでなく、波の音や潮の香りも楽しめるシーサイド。
ただ海が荒れると結構怖かったです(笑)

新しいお店も目の前は海。
波の音はちょっと無理ですが眺めは昔以上です!
季節によってはお月様も眺められます。

以前は和食のお店だった建物なので、部分的にまだ和の雰囲気が漂っていますが
シェフがゆっくりと作りあげていくお店で、まだ進行中なのです。

b0016474_18454760.jpg
テーブルから見える海。伊豆半島もよーく見えます。

場所は沼津市馬込31-1
八間道路(414号線)を長岡方面に向かって走り、島郷→志下→馬込に入り
杉山商店のカーブを過ぎたらすぐ右側です。

多分最初は、「あ!今の?」と通り過ぎる可能性が大!(笑)

そんな時は慌てずに、次の静浦漁港の信号を右折して
戻るように堤防沿いを走るとお店の下の駐車場に無事到着できます。

落ち着くまではランチもディナーも予約のみとの事です。


これでまた沼津のフレンチが熱くなります。
[PR]
by wineid | 2008-09-16 19:24 | ワイン

敬老の日も忙しい

午前中ワイン会の打ち合わせ。
その後、急遽勝沼へ行かなければならずウキウキと出発。
三連休ですからね、河口湖界隈はすごい渋滞。
ほうとう屋にも行列!?謎!←そんなに好きじゃない

山梨も今がまさに観光シーズン。
他府県ナンバーが国道20号や214号にいっぱい。
いつも不思議に思うのは、沿道のお店・・・・ぶどう狩りとか焼きもろこしとかって
すごい商売ヤル気満々なのに、一般のお店の方々ってそうでもないような・・・・
気のせいか?たまたまなのか?(笑)

葡萄は鈴生り!すすきは揺れまくり!御坂峠は22度!ほんといい季節!
楽しい半日。

しかし富士五湖道路はあーなぜこんなにも高いんだ!
御殿場から河口湖まで1040円って!


魚屋に鯛を買いに行ったら、大物しかないなんて!
予算の3倍でびっくり!大相撲の優勝力士じゃあるまいし!
大物すぎてグリルに入らないじゃん(笑)
軽く嫌がらせじゃないの?と娘に指摘されながらも
笑顔で置いて来たのさ(笑)
[PR]
by wineid | 2008-09-16 00:15 | 日記