月夜にワイン

wineid.exblog.jp

さて、秋。

b0016474_09121821.jpg
三島夏まつりが今年も無事に楽しく終了しました。
おなじみの方や、はじめましての方や、そしてお久しぶりの方。
お祭りならではのにぎわいを、今年もありがとうございました!

クドウさんとのお祭りが、ちょっとずつ浸透してきたようで嬉しいです。

「お祭りだから今年もルカワイン行こう!」
と思っていただける気持ちを、とってもとっても幸せに思います。

慌ただしくしてしまい、ゆっくりお話できない方も多くいらっしゃってすみません。
もっとワインの話とかしたかったです。
「要領よくする」は来年への宿題ですね。

最終日は沼津・カレンダージュのふみちゃんによるタロット占いも。
結果をしっかり受け止めて、ここから怒涛の下半期駆け抜けますー!

ルカワインは夏休みはとくにとらず、きょうから 通常営業です。
いつものルカワインで、お待ちしております!

# by wineID | 2019-08-18 09:17 | 日常のあれこれ

お祭り3日目!

b0016474_14430290.jpg
あっという間にお祭り3日目です。
この3日間たくさんの方にご来店いただき、お祭り感たっぷりで忙しいながらも楽しい毎日です^^

やっぱりしゃぎりの音は楽しいし、露店のにぎわいに三島の夏を感じます。

# by wineID | 2019-08-17 14:52 | 日常のあれこれ

三島大祭りのワイン!

8/15・16・17で行われる三島大祭りでは、毎年恒例となるクドウさんと一緒に「大人の三島夏祭り」開催します!
今年は日替わりでグラスワインをいろいろご用意いたします。

泡・白・赤、ALL 南アフリカです!

b0016474_15180164.jpg
私も楽しみ^^
みなさま、ぷらりとお立ち寄りくださいませ♪



# by wineID | 2019-08-11 15:21 | イベント

郡上での出会い

料理研究家の土井善晴さんも夏休みで郡上にいるらしく、
ツイッターに流れてくる写真を眺めて、郡上での日々を懐かしく思い出しています。
郡上の徹夜踊りに参加するのかな。いいな。いいな。

郡上では友人が郡上カンパニーというプロジェクトを動かしていて、
そのつながりで地元の様々な方が参加する宴会にお邪魔しました。

そこで出会った平野彰秀さん。郡上市白鳥町石徹白に住んでいらしゃいます。
2014年春、石徹白農業用水農業協同組合を設立し、集落100世帯のほぼ全戸出資による小水力発電事業を立ち上げた方。


その模様は、映画「おだやかな革命」で取り上げられています。

失礼ながら郡上に来るまで平野さんのことを知らずにいました。
(それどころか「何してるんですか~?」なんてアホみたいな聞き方をしてしまった・・・)

「あなたにとっても会わせたい人だったから、今日は嬉しいな~。」
と友人が話してくれて、そう思ってくれる友人の気持ちも、そしてこの出会い自体も嬉しいものでした。
(石徹白はちょっと離れてるので、こういう宴会に参加されるのは貴重だそう!なんて偶然。)

ご縁は、つながるひととはしっかりつながるんだなぁ。と、また一つ確信めいたものを感じた出会いです。

自分の地域に根ざして生きることの美しさを、教えていただいた気がします。

三島大祭りもいよいよ来週。
市内のいたるところから聞こえてくる太鼓や笛の音にも一層力が入っているように感じるのは、私だけではないはず。

# by wineID | 2019-08-10 19:40 | 日常のあれこれ

かわいいがいっぱい。

b0016474_18501431.jpg
伊豆箱根の車両がかわいかった金曜日('ω')
伊豆長岡の反射炉ビヤスタンド寄って帰ろ!と思ったのに、気づいたら田町駅・・・

爆睡。

いびきかいてなきゃいいけど。

# by wineID | 2019-08-09 18:54 | 日常のあれこれ

見てしまった。聞いてしまった。

母の影響を受けているものって本当にたくさんあって、人間は環境の生き物だなぁとつくづく思います。
その中でも一番大きいのが、音楽の趣味です。
ワインじゃないんかい。

大滝詠一やシュガーベイブをはじめとするシティポップの超人たち。
子どもの頃から耳馴染みのある曲たちは、私がまだ生まれるずっと前、70年代の曲だというのに色褪せません。
そればかりか、何度聞いてもいつも新しいし、かっこいいし、聞くたびにきゅんとするから不思議です。
その中でも、山下達郎は特別な存在。
達郎の音楽って、完璧じゃないですか??すべてが、完璧!

休日、晴れた日の朝、ドライブ中の高速道路で聞くsouth bound no.9 が大好きです。
イントロを聞くだけで、心のそこから、うわーーー!!って幸せホルモンが溢れます。


そしてとうとう、母と一緒に山下達郎のコンサートに行ってきました。
私にとっては初めての、母にとっては19歳ぶり(!)の山下達郎。
19年ぶりじゃないんだよ、19歳ぶりだよ。
母にも19歳の時があったのか。

しかも今回のコンサート、母が19歳の時に行った同じ会場で。
b0016474_14501754.jpg
出てきた瞬間、そして最初の歌声。
すぐそこにいる山下達郎・・・。この瞬間が夢のようで

明日消えてなくなっちゃうんじゃないかな、わたし( ;∀;)

と思いましたけど、普通に生きてたよかった。

コンサートの演目のすべてが素晴らしくて、最高にかっこよくて、まだ耳に残響が残っています。
この会場にいる一人一人が、いろんな時間を達郎の音楽と共に一生懸命生きてきて、ここにいるんだなぁと思うと、
それだけでじーんとします。
母の青春時代をのぞき見しているようで、ちょっと恥ずかしい気持ちにもなりました。

「とうとう見てしまった、聞いてしまった」と、これまでどのコンサートでも感じなかった気持ち。
音楽だけを聴き続けてきた時間があまりに長くて、この世に存在してる事実をまだ呑み込めてません。爆
これからも止まることなく先に進む達郎の音楽を、ずっとずっと聴き続けていたいです。

いい意味でのアナログ感というかぬくもりというか、そういう温かみが私はきっと好きなのだと思います。
ディズニー映画になじめなくって、ジブリに心を奪われるような・・・そういう感覚?

真剣に音楽に向き合う人と、それを真剣に聞きに来ている人たちで満たされた空間。
とにかくとにかくかっこよくて、そこはかとなく優しい達郎の音楽たち。
「知ってる人だけ知ってればいいんです。」と言いながら、音楽をやり切っている姿がまぶしくて・・・
あー、うまく言葉にできない!!!!!

帰りに車の中で母が
「あたしゃ、まだまだやれるよ」
と決意を新たにしていたので、ルカワインはまだまだ続いていけそうです。


# by wineID | 2019-08-06 15:06 | 日常のあれこれ

ウスケボーイズ

b0016474_12035325.jpg
遅ればせながら・・・・。

「君たちはワインのネガティブなところばかり指摘する」という言葉にグサリ。

歴史を知るって大切ですね。
これまでを知って、今の立ち位置を知り、この先を考える一歩が踏み出せる気がします。

人並みだけれど、日本ワインが飲みたくなりました。
宇介さん本も読み直そう。

# by wineID | 2019-08-04 12:10 | 日常のあれこれ

【OPEN】富士吉原gauche

富士市吉原商店街の一角に、新しいワインビストロがオープンしました!

gauche (ゴーシュ)

詳しくはまた改めてブログでご紹介しますが、
昨日7/31(水)の開店初日に早速出かけてきました!
b0016474_14574326.jpg
gaucheさんは富士本町の人気店、ビストロユイットさんの2号店。
東京での修行経験のあるスタッフを中心に、チームユイットの空気感を楽しめます。

お料理がどれも美味しく、お店の活気や、心地よいチームワークも相まってワインがくいくい進むこと!
ワインは農薬を使用しなかったり、醸造過程で過度な人為的介入をおさえた
いわゆる”自然派ワイン”を中心にセレクトされています。
それぞれのワインに込められたストーリーを聞いてみるのも楽しそう!
b0016474_14573511.jpg
まだ新しい青タイルがなんとも初々しく、オープンの日に来られた幸せを感じました。
ここからどんなお店になっていくのか楽しみです^^

gaucheさんがあるのは富士吉原商店街。
JR吉原駅から出ている岳南鉄道の吉原本町駅から徒歩8分くらい。ダッシュで4分。

富士駅周辺とはまた違った雰囲気を、ぷらぷらお散歩しながら楽しむのもよさそうです。
今度は岳南鉄道の夜景電車と合わせて行ってみようと思います!

b0016474_14572865.jpg
gauche
富士市吉原2丁目-8-9
070-4817-2569
OPEN 17:30-24:30
日曜定休

最新情報はフェイスブックをご覧ください。

# by wineID | 2019-08-01 15:11 | 日常のあれこれ

旅から帰ってきました。

「仕事をしない、仕事のことを考えない」をテーマに過ごした週末が終わりました。
ひと足お先に、プチ夏休みを思いっきり過ごしてきました!
b0016474_15192931.jpg
ここは岐阜県郡上市。
お昼に入ったレストランの部屋からは、長良川に飛び込む子どもたちの笑い声。

b0016474_15194987.jpg
初めての岐阜県。
大学時代からの友人が昨年郡上市に引っ越し、念願かなっての訪問です。

b0016474_15194242.jpg
郡上おどり真っ只中の郡上市では、週末ごとに場所を変え、夜中まで踊る人たちがいます。
この日は大雨でしたが、時間が遅くなるに連れ人も多くなり、12時近くまで踊ります。
(お盆の3日間は徹夜踊りと言って、朝までずーっと!)

雨の音と、下駄の音、そして生歌と三味線の音。
「日本の夏」がぎゅっと詰まった空間に、胸が熱くなりました。

移住した方や行政の方との宴会で夜中まで盛り上がったり、
農家さんとバーベキューしたり、
明け方までもののけ姫を見てじーんとしたり、
温泉に行ったり、
朝は友人の家のテラスでぼーっと本を読んだり・・・

とっても忙しく、とっても楽しい時間でした。

どの場所でも、それぞれが意志をもって生きていれば、きっといいことがたくさん待っているんだな。
そんなことを思わせてくれる人にたくさん出会えました。
「仕事のことを考えない」をテーマにしていたけれど、気がつけばこれからの生き方につながる大切な種をたくさん拾った気分です。

衝撃的なそういう場面に出くわす場所ではないけれど、
だからこそ、これからの生活にじんわーり響いてくるんだろうな、と思えた場所でした。

岐阜県郡上市。また行くぞっ!


# by wineID | 2019-07-30 15:36 | 日常のあれこれ

神田ぷらぷら。

b0016474_18311344.jpg
昨日はイベントの打ち合わせで神田へ。
早めについたので、神田界隈をぷらりとお散歩しました。

明治頃でしょうか?
風情を感じさせる建物がそこかしこにあり、のれんに並ぶ「鳥」「あんこう」「おしるこ」
の文字にとてもわくわくしました。

角を曲がると
「亀吉や、ちょっと買い物頼まれとくれ」
「やあやあ熊さん、商いはどうだい?」
なんて会話が聞こえてきそうな雰囲気。

今度は少し勇気を出して、お蕎麦屋さんに入ってみたいな。
あと、そのあとはぜんざいも!





# by wineID | 2019-07-24 18:36 | 日常のあれこれ