月夜にワイン

wineid.exblog.jp

名曲

 

    ハナミズキ      

             作詞・作曲:一青窈


空を押し上げて手を伸ばす君 五月のこと
どうか来てほしい水際まで来てほしい
つぼみをあげよう庭のハナミズキ

薄紅色の可愛い君のね
果てない夢がちゃんと
終わりますように
君と好きな人が
百年続きますように

夏は暑過ぎて僕から気持ちは重すぎて
一緒にわたるにはきっと船が沈んじゃう
どうぞゆきなさいお先にゆきなさい

僕の我慢がいつか実を結び
果てない波がちゃんと
止まりますように
君と好きな人が
百年続きますように

ひらり蝶々を追いかけて白い帆を揚げて
母の日になればミズキの葉、贈って下さい
待たなくてもいいよ知らなくてもいいよ

薄紅色の可愛い君のね
果てない夢がちゃんと
終わりますように
君と好きな人が
百年続きますように

僕の我慢がいつか実を結び
果てない波がちゃんと
止まりますように
君とすきな人が
百年続きますように

君と好きな人が
百年続きますように

*****************


ハナミズキの花が気になるようになったのは
この曲が好きになってからで

あんなきれいに咲く花を
今まで気にも留めていなかったとは・・・・・

知らなかった事を後悔するってあまりないけど
“できれば知らずにいたかった”とひどくへこむ事は多々ある

飲み会の翌日とか(T-T*)


先日の「オーラの泉」で山口智充の守護霊は
“ひょうきん和尚”だと江原さんが言っていた。
あ~わかるな~と思いつつ
じゃあ私にはどんな守護霊がついているのだろうと・・・・

うわっ 考えたくもない

おおかたの見当はつく・・・・・

_| ̄|○ガックシ
by wineid | 2005-04-20 23:53