月夜にワイン

wineid.exblog.jp

<有料試飲レビュー>Hip Hop Mix/Yellow Magic Winery

<有料試飲レビュー>Hip Hop Mix/Yellow Magic Winery_b0016474_18154488.jpg
2/9-10の有料試飲はこちらのワインをご紹介しました!
山形県南陽市で新しくはじまったワイナリー、Yellow Magic Winery から。
Hip Hop Dela 2018 と Hip Hop Mix 2018の登場です。


Yellow Magic Winery ワイナリー情報

以前にこのブログでご紹介したときの文章から、ワイナリーをご紹介します。
山形県がデラウェアの生産量日本一の産地ということは、あまり知られていないかもしれません。
しかしその歴史は古く、山形県南陽市鳥上坂というぶどう産地には「山形県ぶどう発祥の地」と書かれた碑が立ちます。
ぶどう栽培は江戸時代には始まっていたことも分かっているそうです。

写真は去年の夏に訪れた南陽市。
<有料試飲レビュー>Hip Hop Mix/Yellow Magic Winery_b0016474_18315491.jpg
山の斜面にはビニールハウスが立ち並ぶ圧巻の光景。車窓からそれらを眺めながら、同じぶどう産地である山梨との違いを感じました。
このエリアは、豊かな日照と昼夜の寒暖差、そして降雨量がぶどうの成熟期に少ないなど、良質な葡萄が育つ好条件が揃う恵まれた場所。

デラウェアの聖地ともいえるこの場所で、新しく設立されたワイナリーがあります。ワイナリーの名前は、

Yellow Magic Winery (イエローマジックワイナリー)

醸造長は岩谷澄人さん。ヒトミワイナリー(滋賀県)や大阪島之内フジマル醸造所(大阪)を経て自身のワイナリーをスタート!!
2018年の現在は委託醸造でワインを製造しており、来年度のワイナリー本格始動が待ち遠しいです。


試飲レビューです。Hip Hop Dela はブログにコメントを書いたので割愛します。
(前回飲んだ時よりもやや甘さが出てきていて、やや辛口のニュアンスに変わっています。)

YMW / Hip Hop Mix 2018
キーワード:『泡の絶妙なバランスで魅せる、爽快なロゼの辛口発泡』

生産者:Yellow Magic Winery(岩谷澄人さん)
生産地:山形県/南陽市/赤湯
品 種:山形県産デラウェア70%山形県産スチューベン30%
その他:酸化防止剤未使用、自然酵母

〔コメント〕
岩谷さんの発泡ワインを飲むときいつも思うのが「泡と味わいのバランス」の妙。
スパークリングワインを作るとき、どんなにおいしいベースワインができてもその味を活かすも殺すもガス圧にかかってると思ってます。
作り手のセンスが反映されるワインが、スパークリングワインのような気がします。ちょっと怖いですね。

バラ、ライチ、青バナナ、いちご、クランベリー、などフレッシュな香り。香りから酸味の高さを感じさせます。
2日目、澱部分が近づいてくるとややネガティブな香りが出てきたので、開けたらすぐ飲むのが理想です。
梅のような高くうま味のある酸味。やわらかで優しい泡の質感が、きれいに舌の上に広がります。
後味にわずかに渋みが残ります。爽快さの中にほどよい重心を感じさせる味わい!
<有料試飲レビュー>Hip Hop Mix/Yellow Magic Winery_b0016474_18431405.jpg
瓶底にたっぷり残った澱は捨てるのがもったいないので、少しの水で溶いて料理の出汁にしました。
チキンのトマト煮込み。食用葡萄ということもあり香りが強い澱なので、繊細な出汁の料理には向かないかな、という印象。
ほんのりワインの香りが漂い、大人なトマト煮込みになりました^^


**********
ご一読くださりありがとうございます。すごくきれいに料理の写真が撮れてうれしい~。
来週は何の試飲にしようかな~^^
**********

by wineID | 2019-02-11 18:45 | ワインの感想