月夜にワイン

wineid.exblog.jp

この香りは・・・。

雨上がりの夜散歩。
b0016474_21081826.jpg
三嶋大社の前を通ったら、何やらとてもいい香りがしました。
鳥居のそばにある大きな木。
地面には、小さなかわいらしいお花がたくさん落ちています。

これは何の香りだろう。
境内にはいって木にかかっているプレートを見ると、「モッコク」という名前が。
金木犀のような強い香りで、ふいに訪れた幸せタイムに得した気分です。

この木は樹齢550年。数字にされると、分かりやすいようで逆に想像ができなくて途方もない年数。。。

初めて知った木に、初めての香り。自分の住む町で新しい発見があると、すっごく嬉しくなります。
「お散歩楽しいなぁ~」とるんるん歩いていたら、いつも通る川沿いの道に植わっているのが全部モッコクでした。


節穴かよ。


by wineID | 2019-07-05 21:07 | 日常のあれこれ