月夜にワイン

wineid.exblog.jp

時々やってくるかわいい子。

b0016474_11142518.jpg
植物がことごとく枯れていくことでお馴染みの、ルカワインの軒先。
「これは絶対枯れません!!!」とお墨付きをもらっても、生きて帰ったものはいない過酷な場所。

去年改装した時に「これがダメならもうあきらめる」と気合を入れて迎え入れたのが、
このグミの木でした。ロシアオリーブという名前だったかな?
春先には葉がすべて落ち、やはり今回も・・・・という気持ちだったのですが、
突然息を吹き返し、10月ころからかわいらしい赤い実をつけるようになりました。

最近では、その実を食べにかわいい鳥さんがやってきます。
何の種類なんだろう。今度図書館で調べてみよう。
(「しゅるい」って入れると最初に「酒類」に変換される。)

今日はやっと写真におさめることができました。

私の定位置であるカウンターからよく見えるグミの木と鳥さん。
できれば定休日じゃないときに、食べに来てほしいなぁ。

by wineID | 2019-12-02 11:14 | 日常のあれこれ