月夜にワイン

wineid.exblog.jp

それは話がちがう。

今日のスカーレット。

誰にもおうかがいを立てなくていい自由を知った喜美子。
旦那さんを立てるのが幸せだと言う照子。

現代女性の生き方を真正面から問うような2人の掛け合いに、胸が熱くなりました。

登場人物ひとりひとりが抱える悩みが、それぞれお互いのことを思ってるからこそどうしようもなくつらい・・・。
まっさらな気持ちで「自分は自分」なんて、無責任に言えないよなぁ。

我が家では、現実的な家人が「どんなことがあろうと子どもための積立に手を出すのはない」と喜美子を一刀両断。
夢見がちな私は「やりたいことやりぃって言ったの八郎じゃん。なんなん八郎。」と喜美子の味方。


けれど、今朝の放送での衝撃。
たけし連れて出ていくわ。って啖呵切った八郎だったはずなのに、

「たけしはうちで預かってんで」と照子からの衝撃発言。

それは話がちがう。_b0016474_12350553.jpg
「八郎、それは話がちがう。」

と、途端に八郎に怪訝な表情を向ける家人。
わたしも思うよ。八郎あんたってひとは・・・



ほんとうに、自由は不自由やー。

by wineID | 2020-01-30 12:36 | 日常のあれこれ