月夜にワイン

wineid.exblog.jp

今年最後に届いたワイン。

店内をお正月仕様にディスプレイを変えてみても、
新年が来るのがどことなく他人事に思えてしまうのはなぜでしょう。
コロナのせいなのかなぁ。

全然大掃除終わってないし(というよりやろうとしてない)、バタバタな毎日だけど、
赤と白の布を出してみたりお飾りを飾ってみたりして、お正月が来ることを理解しようとしています。
なんだか、かんだか。

そうはいっても年は暮れます。
今日届いたワインで、今年入荷のものは終わり。
最後に届いたのは、ドメーヌナカジマさんのペティアンでした。
今年最後に届いたワイン。_b0016474_20470218.jpg
なんだか嬉しい(*'ω'*)


学生の頃からこの季節になると来年の目標を立てる時間を意図的にとっていましたが、
2月頃にはすでに目標忘れている
という自分の性格にやっと気が付いたので今年は振り返りも目標も特に立てないことにしました。
(というのは言い訳で、目標を何も達成できていない自分の怠惰っぷりから逃げているだけ)


みなさんはどんな2020年でしたか?
いろいろあった1年だったけど、なにがいろいろあったのかあんまり思い出せません。(ズコッ)
ただ、何気ない言葉のやりとりに励まされたことはちゃんと覚えています。
いつもルカワインに来て下さるみなさんの存在に、どれほど力をもらったか。
「お客さんと店員」という呼び名では形容できない関係性の方がたくさん浮かぶことが、私たちの宝物です。


2021年はどんな年になるのでしょうね。
どんなことが起こっても続いていく日々の中、前向きに、人にも自分にもなるべくやさしくあれたらいいなと思います。



私が人生について学んだすべてのことは三語でまとめることができる
"It goes on"ー人生は続く、ということだ。

ロバート・フロスト




by wineID | 2020-12-30 21:28 | 日常のあれこれ