月夜にワイン

wineid.exblog.jp

カメとの遭遇、その2。

前回の続き。

駐車場で見つけたカメちゃん。
ハテどうしたもんかと思いながらも翌日はお店へ。

ここでルカワイン社長(母)に昨日のカメとの遭遇を話しました。
そりゃどうしたもんかね~と言う母。
カメに触れない私としては、もうここで心が決まっていました。

「よし、お母さんに交番に持っていってもらおう」

ひどw
触れないカメを拾い(拾ってくれたのは心優しきお隣さん)、
どうしようもなくなり、
結局母親に交番に持って行ってもらおうとする三十路。
ひどww

「めんどくさいけど持ってくよ。」


母!!!!!やさしい!!!!
私はこの人から生まれてきたんだと、これほど実感した瞬間はありません。

カメとの遭遇、その2。_b0016474_16033971.jpg
↑全身タイツなのかな?


ここからは母談。
警察の方いわく、定期的にカメが届けられるそう。
(定期的にカメが届けられる交番ってファンタジー。)
カメをよく観察してカメの種類を瞬時に把握。
その後の対応がその場ですぐ決まったそう。

カメ物語、一件落着。

あんた、カメ見つけただけで何もしてないやんけ。
って思いますよね。
私もそう思います。

おわり。

by wineID | 2021-07-20 16:07 | 日常のあれこれ