月夜にワイン

wineid.exblog.jp

ワインセミナー

ワインセミナー_b0016474_23102488.jpg
久しぶりの東京、勝ち組の香りが漂う世田谷の一室にて(笑)

テーマは『二酸化硫黄の必要性』
重たいテーマだけどやはりここは避けて通れない部分。
酸化防止剤に対して敏感な反応をする方が増えてきました。
添加してる、してないかだけを問題視されがちですが
その添加の意味と必要性がポイントということ。

ぶどうを育てるところからすでに始まっているワイン作りにおいて・・・・・
葡萄、気候、テロワールの全てを表現できるワインにSO2を添加して
酵母やバクテリアを殺し発酵できない状態を作る意味ってなんなんでしょうか?

今日の講師であるフレドリック・コサール氏が作るワインは
いかにも発酵食品と感じる暖かみのある味わいで
香りを表現しようとすれば数多くの言葉が出てくる。

全てのワインがこうであって欲しいと思っても絶対に無理。

できることなら
お客様を含め大切な人たちが飲む時には
コレコレって勧められるワインを紹介せねばと改めて思う夜でした。


ワインセミナー_b0016474_063022.jpg
片付け後の記念撮影
初めて会った方とも仲良しさんになれるワインマジック♪
by wineid | 2005-11-22 00:10 | ワイン