月夜にワイン

wineid.exblog.jp

布団に入ると

咳がでて困っているとTに言ったら、私の病院からもらってきたばかりの薬を見ながら
「これ喘息だよ!絶対そう」と若干の笑みを含みながら言い切った。

Tは子供の頃から喘息で、うまく薬でコントロールしているらしいが
今でも時々すごい発作を起こす。

その彼女から言われるとなんだか怖くなってしまい
いわれてみると胸がヒューヒューといってるような気になってくる・・・・・

さらにTは帰り際
「ビールは発作を誘発するからダメだよ」と衝撃発言!

ガ =( ̄□ ̄;)⇒ ン


さらにショック!

『じゃ、じゃあさぁ ワインは?日本酒は?』とすかさず質問したけど
知るか!と呆れて帰ってしまった・・・・・・

あ~まるで悲しみ二重奏(T△T)


ビールが飲めないなんて シャレになんない!
冗談抜きで不安になってきたので、弟へ電話し薬の名前と症状を話したら
『ただの風邪やろ? ちゃんと布団かけて寝ーや』


わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ


軽い風邪らしいので(病院でもそう言ってたし)
暫らくは無理な仕事はせず(爆)
42歳らしい生活を心がけたいと思います。



夜中に咳き込むと、ホント辛くて孤独感に襲われる。
Tの発作はこの何倍も辛いのだから、彼女を襲う孤独感もきっと凄いはずだ。

何度もTから「死ぬかと思った」って聞いていたけれど、
きっと今度は(発作が出ないのが一番だけど)彼女の辛さに今までよりは
ちょっとだけ近い部分で受け止められる気がする。

いつまでも健康でいられるなんて傲慢でした。
反省です。


昨日はゴルフの帰りに、地元ならではの伊豆牛(バラ肉)をお土産に!
どーやって食べようかと悩んだけど、シンプルに塩・コショウで。

布団に入ると_b0016474_073731.jpg

うまいのです!
噛んでると、どんどん味が出てくる美味しさ。
by wineid | 2006-04-24 23:55 | 今日のルカワイン