月夜にワイン

wineid.exblog.jp

また

仕事が溜まってきた・・・・・(;´∀`)

というか溜まってない時があったか?
暫らくは茶でもすすりながら夜なべが続きそうです。

昨日ブログの背景を変えたら、怒られたので戻します。
○○子さん、これでいいですか?(笑)



この前大暴れですねに登場のお客様がやってきたのです
そーですジャーキーを持ってね。

うちのマックス君はこのおじさんが大好き。
そりゃージャーキーくれるから当たり前なんだけど
多分家族より好き
顔見りゃわかる。

おじさんが来ると
遠くで寝てても一瞬で起き上がり、おじさんの右斜め後ろに
素晴らしい姿勢を保ちながら待つ。

会計が終わったらもらえるって知ってるから
じっと動かず、それでいてラブラブな視線を送り続けている。
この時の顔がホントかわいい
オーこれぞゴールデンってな風(笑)

ところが
事情を話したため、おじさんは残念だな~と言いながら
そのままお帰りに。
ごめんねおじさん・・・・

ドックフード以外はあげないって決めたからには、犬にも迷いがないように
人間も揺れてはだめだと決断したのです。
これに関してはいろんな意見があって当然で
私も犬の喜ぶ顔が見たいし、好きな物を取り上げるのはどーかとも思う。
けど我が家では、現在の犬の健康状況からこーゆー決定となりました。

おじさんの楽しみを奪ってしまうのも、心苦しかったけどね・・・・


当のマックスは、そんな人間どもの非情な決断など知らないから
おじさんがそのまま帰ってしまった現実を理解できず
入り口のドアに移動して暫らくの間おじさんを待ってた。
あの素晴らしい姿勢と笑顔で(悲)

そんなこと、直ぐに忘れるだろうと思ったらさにあらず。

その晩は普段しない奇行の数々・・・・・

えさが入った器を覗きながら、ピーピーっと鳴く。
潤んだ瞳で訴えるように人を見つめる。
夜中にゴミ箱をあさり、お菓子の袋を見つけ出し抱えて寝る。

この最後は決定的!
マックスの心の傷は大きかった!
愛しい人に裏切られたよーな悲しみだったんだなー


よしもとばななの「さよなら ラブ子」を繰り返し(トイレにあるから)読んでて思う。

いつか来る別れは覚悟しておくこと。
特別のことをしてあげるよりも
平穏な毎日を家族の一員として、心穏やかに過ごさせてあげるのが一番だなって。

今回は
マックスのことを真剣に考えさせられる出来事でした。


さー仕事しよう。
by wineID | 2007-09-19 18:52 | 今日のルカワイン