月夜にワイン

wineid.exblog.jp

ラスト1ヶ月

まったく月日が経つのは早いものです。

本日、数々の懺悔。

三島駅北口で割り込みしてしまったことは、素直に懺悔。

夜の北口ロータリー
新幹線の乗降者数が多い時間帯に、溢れるお迎えの車の数。
ちょっとした隙間に駐車したくもなります<言い訳
だからって睨まないでよ!<負けずに睨み返しの術
北口の乱も近々勃発の予感。


朝イチで、前髪をカットし直してもらった美容院にて
歳若い娘に「あなたチークが濃くない?」といびる。
これって完全にジェラシー!

帰り際に、チークしてもらいウキウキしながら帰ってごめんなさい。


他にもいろいろと、今は言えない悩みがたんまり

しかしあれだな
これっておばさんならではの行為ばかりだ。
シワだのシミだの騒ぐ以前に行いに問題ありだよ
ほんと反省。


仕事をする女にとって、生きてる化石じゃない見本の森光子を見習って
先を見据えた今をこなして行く意味でもスケジュールは大事。

3年、5年、10年先をきちんと見据えなければと思う今夜。



何回目だろう
遠藤周作の「深い河」
読むたびに深く思い込み、なのに宗教に対して馴れ合えない気持ちを
新たにしてしまう。

そしてその都度思うのは
私にとって神ってなんだろうという思い。

多分、亡くなった母に対する思いが私の宗教観。

心配かけてごめんなさいという思いと、娘たちを見守って欲しいという願い。
これこそ神様仏さま。

すねをかじるよりたちの悪い甘えんぼう!(爆)

いいかげん扶養家族から卒業しなくちゃね!
by wineID | 2007-12-01 01:13 | 今日のルカワイン