月夜にワイン

wineid.exblog.jp

お休みからもう一週間!?

早い!早すぎ!

ワインの整理を始めたら、えらいことになってしまったこの一週間。
今日中になんとかしたい。篤姫までに。

次女は昨年も参加した「九十九里浜全域清掃大作戦」から今夜帰宅。
そのまま自分の部屋もなんとか頼みます。

今朝、早起きして行ってきましたよ念願の“新屋山神社”へ
お友達が以前雑誌に掲載していた開運スポット。

通称 金運神社

なんて素敵な響きでしょう!(笑)

紹介された記事を読んでからすぐにでも!と思ってはいたけど
なぜかチャンスがなく、長野や山梨へ行く時にも立ち寄る時間がなかったりと・・・・
でも急に思い立ち、欲の深い3人に声をかければ即決!(笑)

行きの車中では、この神社での数々のご利益の話で盛り上がる。
各自が勝手にその夢のような幸せを手中にしたような気になり
その後の身の振り方を心配したりする。

7時過ぎに本宮に到着。
薄暗い林の中に鳥居が続き、そこから空気がひんやりとしてくる。
あいにくの雨の中、背の低い鳥居を腰を屈めながら進んでいくと
いくつか御参りするところがあるので順番に進む。
お守りが欲しかったけど、早く着きすぎ誰もいなくて残念。

そしてそこからさらに富士山2合目にある奥宮へ

目印の茶屋を曲がってから15分
途中小鹿に会いながら無事到着。すごい感動。
ストーンサークルがあり3周回り、その後御参り。

ここまででも、かなりのお賽銭(笑)

そしてもう一度本宮に戻る。そこにいたおじさんに
お守りと御神水が欲しいと話したら、鍵を持っている人がまだ来ないから
上がって待つようにと言われた。

その間、おじさんはいろいろと説明をしてくれ
「願いが叶う石」にお願いをしたらと進めてくれた。
不思議この石は、普通に持ち上げると結構重たいのに
その願いが叶うものなら軽くなるのだそうです。
当然欲深い4人は、石におでこをこすりつけお願いしました。
何回でもいいというのに、かなり痩せ我慢して2回づつ懇願(笑)
「具体的なお願いをすると軽くなる!」というのが我らの見解。
石のてっぺんもピカピカだ!

暫らくしたら、ドラゴンの刺繍入りのスタジャンを着た
一見怖そうな坊主頭の人がやってきて、売店の準備を始めた。
えっ?と振り向くとさっきまで色々と説明をしてたおじさんが
宮司さんっぽい衣装になっていて、今度は玉串を勧めている(笑)
誰も逆らわず、玉串の手順を真剣に聞く(爆)


そしてあっという間に賑やかになった売店スペースで
一番人気のお守りをペアで買うように勧められ素直に購入。
ここでもまた、誰も流れに逆らわない!(笑)

今回来られなかったF美のための御神水も買い
気付いたらほとんどお財布にはお金が残ってない!(爆)

帰りにお蕎麦やさんに寄った時点で、借金していていいのか!私!

ところで神主さんはどちらの方だったの?
商売のコツを実践でおしえてくれた説明好きの方?
日曜日も休み無しだよって、愚痴りながら遅刻した鍵当番ドラゴンの方?

帰りの車中も爆笑の連続。お腹が痛くなるぐらい。
どこをどう思い出しても笑ってしまうが、これでいいのだろうか?
I美の引いたおみくじだけが、なぜかセクシー系に拘っていたのも笑えた!


さぁー金運神社の御利益はいったい!?

こうご期待!
by wineid | 2008-08-24 16:36