月夜にワイン

wineid.exblog.jp

2018年 10月 28日 ( 1 )

久しぶりに映画

沼津市の「障害者のしごとを考える母の会」主催の無料上映会で、映画「みんなの学校」を見ました。
興味がありつつもいつもタイミングが合わず見られずにいた作品。やっと見られました(^^)

この映画は、障害のあるないに関係なくみんなが同じ教室で学び合う「大空小学校」という公立学校が舞台。
そこで起こる出来事を追ったドキュメンタリーです。



障害のあるなしにかかわらず、みんなどこかに「生きづらさ」を持っているのが現代の社会。
切り捨てるんじゃなくて、いろいろ生きるの難しいよね~。と、相手の生きづらさを容認できる自分でありたいと思う映画でした。

日々育っていく子供たちの表情がまぶしくて、涙がほろりとこぼれます。
とてもいい時間でした。

主催してくださって本当にありがとうございましたm(__)m

by wineID | 2018-10-28 15:53 | 日常のあれこれ