月夜にワイン

wineid.exblog.jp

2019年 02月 12日 ( 1 )

Take on me.

ラ・ラ・ランドの主人公の一人・セバスチャンが劇中で演奏していたa-haのtake on me.
前にお客さんが教えてくれたセルフカバーバージョンがお気に入りでたまに無性に聞きたくなります。
黄昏時、ちょっと大人なお酒を飲みながら



結局見てしまったラ・ラ・ランドのテレビ放送。そして泣いた。(つД`)

映画館で見たときも印象的な映画だったけれど、ジョン・レジェンドの歌声やミュージカルの要素に圧倒されて、
とりこぼしていたミアとセブの感情がたくさんあったと気づきました。
相変わらず主人公は人格破綻してるよな、って思ったし、セブは本当に幸せになってね!って願っちゃうのは変わらないけど←ひどい。


twitterで流れてきたラ・ラ・ランド監督の言葉。

人は、残りの人生を決定づける人と結びつくことはできるが、その結びつきは残りの人生までは続かない。
そのことは、ものすごく美しくて、切なくて、驚くべきことだと僕は気づいたんだ。
この映画ではそのことを描きたかった。


ああ、なるほどなぁ。


明日は定休日です。仕事じゃないけど朝から予定びっちりにしてしまって、休みに休めない性格をどうにかしたいです。
気持ちがお疲れ気味だから、ぼーっとしたいのに。

そういえば、最近友達がそろって「疲れた。」と言っています。寒いからかな?
あんまり緑もないこういう季節は、未来が拓けなくって頑張る理由を探しちゃうよね。
でも、ルカワインの店前にある瀕死の状態だったオリーブも新芽が出てきてるから、みんなもゆっくり乗り越えられるといいな。
(めっちゃ薬品まいたけどね。撒きすぎだよって言われちゃうくらい、鬼のように蒔いたけどね)。

今日も平和なナチュラルワインショップ、ルカワインです('ω')












by wineID | 2019-02-12 19:33 | 日常のあれこれ