月夜にワイン

wineid.exblog.jp

2020年 05月 15日 ( 1 )

想像の翼を広げてみよう。

考えることが大好きな友人たちと夜な夜な話し込むのが好きなのですが、
先日こんな遊びをしました。

植物の影を何かのかたちに見立てて、絵を書く遊び。
お題はこちら。友人の一人が拾ってきたこちらの葉っぱ。
想像の翼を広げてみよう。_b0016474_20262262.jpg
何に見えますか??


私にはこんな感じに見えました。
想像の翼を広げてみよう。_b0016474_20263274.jpg
空を飛んでいくドラゴン!辰年だし~。

この遊びが想像以上におもしろくって、当たり前だけどみんな見えるものが違うのです。
同じ鳥でもその形がちがったりして。

これはイギリスのアーティストさんを発端に始まった遊びらしく、
ステイホームでやれることがなく「つまらーん!」と思っていた時に、影を発見。
これで遊べるのでは?!と思ったことがきっかけのよう。

みんなで出来上がったイラストを共有したとき、
こんなにも人によってモノの見方は違うのかと驚きました。
人の数だけ考え方や視点があることを、「あなたはそう思うのね!」と面白がれる不思議な体験。
意見になると、どうしても対立してしまうのに。

そして、影をポジティブに捉えようとする思考のプロセスがとても気持ち良かった!

単なる遊びだと思っていたけれど、
実は本質的な要素がたくさん詰まっている遊びなのかも。

降り注ぐひかりがあって
だからこそ日影があって
そのすべてが意味をもって互いを支えているのなら
もうどんな場所にいてもひかりを感じられるよ

って歌う桜井さんの神度はんぱないって。


またやりたいな~~。


by wineID | 2020-05-15 20:36 | 日常のあれこれ