月夜にワイン

wineid.exblog.jp

2020年 08月 16日 ( 1 )

戦争とうさぎ。

私のひいおじいちゃんは、左手の中指がありませんでした。
子ども時代にはそれが結構センセーショナルで、おじいちゃんの手をしっかり見られなかった記憶があります。

小学生のとき、「どうしておじいちゃんは指がないの?」と聞いたことがありました。
「戦争で落としてきちゃったんだよ」とおじいちゃん。
それから、戦争ではどんなことをしたのか、どんな気持ちだったのか、そんな話をたくさん聞きました。


しばらくして、おじいちゃんが亡くなった時。
「おじいちゃんは戦争で指をなくしたんだよね」と親戚と話していたら、誰かが、

「ちがうよちがうよ、おじいちゃんはうさぎにかまれて指をなくしたんだよ。

と、衝撃の事実を伝えてきたのです。


うさぎに、


かまれて、


指をなくした・・・・!!!


うさぎこっっっわ(llllll゚Д゚)!!!




それからずっとうさぎが怖くて、
ミッフィーのあの口のバツは、人をかむからバツなんだって本気で思っていました。


そして先日。
母とそんな話をしていたら、

「ちがうよ。あれはおじいちゃんが農作業中に機械にはさんで怪我しちゃったからだよ」

と、再び衝撃の事実。うさぎは?え、そもそもなんで戦争ってうそついた??

今となっては確かめる術はないですが、終戦の日とともに思い出すうさぎ。

てかさ、冷静に考えてみればうさぎが人の指噛み切ってたらやばすぎるだろ。

大人の話をまっすぐ信じていた、かわいいころの私のお話。


おわり。

戦争とうさぎ。_b0016474_16492897.jpg

by wineID | 2020-08-16 17:13 | 日常のあれこれ