月夜にワイン

wineid.exblog.jp

カテゴリ:イベント( 195 )

今年もやります!新酒の会@クドウさん

b0016474_18275439.jpg
毎年恒例 新酒の会@la table de Kudo さん

今年もこの季節がやってきました。
新酒の会のご案内です。
新酒とともに、1年のあれやこれやに想いを馳せるひととき。

今年は仏・ロワールでワイン造りを行う女性醸造家、新井順子さんをお招きします。
順子さんが山形で作るワインも登場予定です^^
わいわいと乾杯いたしましょう!

残りの席数がすくなっていますので、気になる方はお早めにご予約ください。

<日時>
11月23日(土)18:00開場 18:15乾杯
<会場>
三島市文教町1-9-11 Z会ビル1階
ターブル・ドゥ・クドウ さま
<お申込み>
0559415978
<会費>
10,000円(+tax)

よろしくお願いいたしますm(__)m

by wineID | 2019-10-10 18:33 | イベント

10/5 南ア×イタリア ワイン会開催しました!

「ワインを知ることと楽しむこと。今日はそれが完璧なバランスだったよ」

ワイン会が終わり、南アフリカのワイナリーASARAのピートさんを駅に送る道中で、
彼がかけてくれた一言でした。
それは、私がいつもワイン会を作る時に思い描く理想のかたち。
難しい挑戦だけど、そこにちょっと届いたことがとっても嬉しかったです!

そんなある日のワイン会レポートです。ご覧ください(*'ω'*)

*****

ワイン会は秋晴れの土曜日、ディレッタントカフェさんで開催されました。
b0016474_06105241.jpg
時はラグビーワールドカップ開催真っただ中!
数か月前、同じようなタイミングで私たちと親交のある2人の生産者から連絡がありました。

「10/4に静岡エコパで行われる南アフリカvsイタリア戦に行くから、次の日三島に行くよ!」

えっ、どうしよう。2人同時に来る・・・・
「あ、じゃあ一緒にしちゃおう('ω') ラグビーの翌日は、ワインワールドカップだぁ!」
というのが今回の企画のはじまりです。(笑)

参加してくれたのは、
南アフリカ ASARA WINE ESTATE のピートさん(右)と
イタリア中をめぐり、様々なワインを日本に紹介してくれているジャンルイジさん(左)
b0016474_06355106.jpg
b0016474_06404294.jpg

(2人についての募る想いを語り始めると終わらないので、それはまた・・・)

実は今回、ディレッタントカフェのオーナー夫妻が当日不在という中、
ディレッタントカフェさんのスタッフと共にあれやこれやと準備を重ねて作ってきました。
どきどきでしたが、一人一人の持ち場でできることを一生懸命考えてきた集大成の日です。


さぁ、いよいよ会のはじまりです!
b0016474_07060982.jpg
b0016474_07054730.jpg
まずはご挨拶から!イタリア代表のジャンルイジさん。前日の試合は、ボッロボロだったイタリア。果たして今日は??
そしてジャンルイジさんの友人で、ラグビー観戦に来たアイルランド人親子も共に楽しみます(*'ω'*)
b0016474_07052892.jpg
続いて南アフリカ代表・ピートさん!エプロン姿の理由は・・・???

ランチタイムのワイン会ということで、今回はビュッフェ形式です。
ディレッタントさんがワインとのペアリングを考えて合わせるお料理たち。
デザートには、ASARAのクラフトジンと共に楽しむ演出も!
b0016474_09201023.jpg
---ワインリストーーー
1.スプマンテ ミッレ・ボッレ エクストラドライ(伊)
2.アサラ シュナンブラン(南)
3.アサラ ピノタージュ・ロゼ(南)
4.アサラ ケープフュージョン(南)
5.トゥルッロ・フラミニオ ネグロアマーロ(伊)
6.アサラ サザンクロス ジン(南)
----------------

b0016474_09313216.jpg
メインはピートさんによる南アフリカスタイルのBBQ「ブラーイ」
挨拶の時にエプロンをしてた理由はこれ。
ピートさんはマンデラ元大統領のプライベートシェフを務めていたり、
星付きレストランのオーナーシェフもしていたほどの実力派。
今回はピートさんにお願いして、赤ワインに合わせてブラーイをしていただきました。
ずーっといい香り(*'ω'*)くんくん。

会の途中では、チーム対抗「ラグビークイズ」大会も!(これが大盛り上がりでした!)
b0016474_09361855.jpg
例えばこんな問題。
私(=私)と同じ年齢の選手はだれでしょう?クイズ。
めちゃくちゃいい問題思いついたー!!!!と思ったけれど、
リーチマイケルと同い年ということが衝撃的過ぎて書いたブログを、読んでる方が何名かいました(笑)
(ちなみに今日10/7はリーチ選手の誕生日。一足お先にお兄さんだね。)
b0016474_17423694.jpg

英語圏の方も輪に入れるように、彼らに英語で出題してもらう問題も作ってみました。
これぞ、ラグビー日本代表のスローガン’ONE TEAM’精神です。(にわかですいません。)
b0016474_09362615.jpg
出題するのはアイルランド人のイケメン、コナー君。
前夜、飲み屋の女の子に振られたことを感じさせないノリの良さ。
無茶ぶりにも答えてくれて、サンキュー。

*****
たくさんの笑い声と共に会は終演となりました。
参加者全員の共通言語がなくっても、ワインとラグビーで繋がれたこの1日。
今日という日が素晴らしいものになったのは、
関わった一人一人が楽しむ気持ちを持っていたこと、
相手を思いやる気持ちに溢れていたこと。

そして、すべての土台にあった、ディレッタントカフェの2人のスタッフの頑張り。
b0016474_09274039.jpgb0016474_09273122.jpg
てきぱきと自分たちの役割をこなし、
それだけでなく、周りに気を配ったり、時間の調整を考えたり、来てくれた方たちの輪の中に積極的に入って行ったりと、
ずーとずーーと動き回っていた2人。
共に作りあげる楽しさを教えてくれてありがとう!
私にはない発想ばかりで、とってもとっても勉強になりました。


食欲の秋、実りの秋はこれからが本番です。
ルカワインは年末・年始にむけてイベント続きです!
みなさま、どうぞよろしくお願いしまーす(*'ω'*)♪♪

ご来場本当にありがとうございました!

b0016474_07123065.jpg
本来ならばこの場にもう一人ゲストをお招きする予定でした。
それは、南アフリカを代表するラグビー選手であったチェスター・ウィリアムズさん。
直前に体調を崩され急逝され、この来日は叶わないものとなりました。
会の冒頭、チェスターさんの親友でもあったピートさんによる献杯。
その瞬間、こみ上げるものがありました。
チェスターさん来日の話がなければこのワイン会の話もなかったかもしれません。
彼がつないでくれた今日という日に、感謝を伝えたいです。

ご冥福をお祈り申し上げます。

by wineID | 2019-10-07 18:15 | イベント

11/10 自然派ワインイベント開催します!

b0016474_12471206.jpg
自然派ワインを楽しむイベント、
するがvin(ヴァン)はじまります!

「いつか、オーガニックワインをたっぷり味わえるイベントが出来たら・・・」
そんな思いでつながった飲食店が集まり、11月10日(日)するがvin(ヴァン)を開催いたします。

それぞれに物語のあるワインを、
とっておきのフードとともに楽しむイベント。
ワインについてのセミナーのほか、
今飲んでほしい日本ワインもご用意します。


参加する飲食店は、
・ウブリエ(沼津・フレンチ)
ディレッタントカフェ&ワルツ(三島・イタリアン)
カレンダージュ(沼津・ビールとワイン)


ワインを現地で買い付ける輸入会社、
ヴァンクゥール(東京)
ケッパグル(神奈川)

そして日本ワインは、

ルカワイン(三島・ワイショップ)

かそれぞれとっておきをご用意いたします。


ただいま心を込めて準備中!
最新情報などこちらでアップしていきますので、楽しみにしていてください♪


チケットは只今販売中です。

よろしくお願いいたします。


========
●するがvin 2019 VOL.01●
日時 11月10日(日)11時-15時
会場 みしま未来研究所
  (三島市中央町6-2 三島駅南口から徒歩12分)

前売り券:3,500円(税込)
当日券:4,000円(税込・数量限定)
〇グラス5杯分の引換券付
(たくさん試してほしいから量は軽め)
〇当日グラスワイン追加チケットの追加販売をいたします。
〇フードは別料金となります。


【購入方法】
・フード参加各店舗、
・ルカワイン
・または専用フォームからお申し込みください。
http://urx.space/WCuf
(折り返しメールをお送りします。)


by wineID | 2019-09-29 12:56 | イベント

【イベント中止のご案内】10/5パブリックビューイング

b0016474_14254153.jpg
10月5日(土)に予定しておりました、日本vsサモアのパブリックビューイング。
ゲストとして参加予定だったチェスター・ウィリアムズさんが急逝されたという訃報を受け、
今回のイベントは中止といたしました。

楽しみにしてくださった皆様、参加を考えていた皆様、ご理解いただけますと幸いです。

アパルトヘイトの象徴と言われていた南アフリカラグビーチームにおいて唯一の黒人選手として活躍し、
マンデラ元大統領が掲げる「one team one country」を生き方で体現してきたチェスターさん。
その訃報を知らせるニュースを読むキャスターたちが涙ぐむ様子を目にしたとき、
南アフリカにおいて、彼がどれほどの存在だったのかを知りました。

チェスターさんがやってくると聞いたから、ラグビーに興味を持つことができました。
それはきっと私だけではないだろうと思います。

彼自身も今回の来日をとても楽しみにしていたといいます。
お昼に行われるランチ会では、チェスターさんを偲びつつラグビーをきっかけに集まった皆様と
楽しい時間を過ごしたいと思っております。

チェスターさんのご冥福をお祈りするとともに、
深い悲しみの中にいる彼の家族、友人、ファンたちの心がいつの日か癒えますように。


by wineID | 2019-09-08 14:36 | イベント

【参加者募集】10/5パブリックビューイング in みしま未来研究所

ラグビーワールドカップに合わせて、10/5(土)のお昼はワイン会を開催いたします。
(⇒詳細はこちらをご覧ください)
お昼にワイン会を行った後、夜はラグビーのパブリックビューイングを行います!

b0016474_13395621.jpg

同じ日の夜、イベントに参加してくれる南アフリカからの2人のゲストがそのまま三島に残り、
一緒にパブリックビューイングをすることが決まりました!10月5日(土)の対戦カードは、なんと、
日本vsサモアです。

参加してくれるのはこちらの2人。
b0016474_13101671.jpg
<南アフリカ>ピート・ゴッゲンズさん
南アフリカ・ステレンボッシュにあるワイナリー"ASARA"のオーナー。
マンデラ元大統領のプライベートシェフを務めた経験も持ち、料理に合うワインを追求します。
(ピートさんがオーナーを務めるASARAは、私が今年の5月に研修で滞在させていただいたワイナリーです。)

b0016474_13425342.jpg
<南アフリカ>チェスター・ウィリアムズさん

元ラグビー南アフリカ代表選手 チェスター・ウィリアムズさんがゲストで登場いたします。
1995年南アフリカで開催されたラグビーW杯において同国が初優勝した際、
唯一の非白人選手として活躍。
ラグビーを通して南アフリカをひとつに融合した象徴的存在です。
その様子は映画『インビクタス』でも描かれました。

当日はチェスターさんによる解説を聞きながら、
ラグビーと南アフリカのつながりについてお話していただく予定です。

気軽にご参加ください!お待ちしております^^

-------------------------

パブリックビューイング@みしま未来研究所
10月5日(土)18:00開場 18:30~お話会 19:30キックオフ
参加費:1,000円(ワインドリンク付)

【ご予約・お申込み】
ルカワイン 055-983-0755 / info@luca-wine.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




by wineID | 2019-09-01 15:15 | イベント

【イベント情報】10/5(土)ワイン会@ディレッタントカフェ

b0016474_12565372.jpg


まもなくラグビーワールドカップが開幕ですね!
ラグビーワールドカップに合わせて来日する生産者をゲストに招き、ワイン会を開催いたします。
(まさかラグビー関係のイベントをやる日が来ようとは。。。)

10月4日(金)はエコパスタジアム(静岡県袋井市)にて
南アフリカvsイタリアの試合が開催予定です。
その試合を観戦するために来日する両国の生産者たちが、翌日三島に立ち寄ってくれることになり、
「南アフリカvsイタリア第二回戦」として、両国のワインを味わうワイン会を行います。

参加してくれる生産者はこちらの2人!
b0016474_13094674.jpg
<イタリア>ジャンルイジ・キオディン
イタリア中を駆け回り、その土地の味わいを感じられるワインを日本に紹介するスペシャリスト!
当日は彼が奥様の名前を冠して作ったスパークリングワインも登場予定!
b0016474_13101782.jpg
<南アフリカ>ピート・ゴッゲンズ
南アフリカ・ステレンボッシュにあるワイナリー"ASARA"のオーナー。
マンデラ元大統領のプライベートシェフを務めた経験も持ち、料理に合うワインを追求します。
(ピートさんがオーナーを務めるASARAは、私が今年の5月に研修で滞在させていただいたワイナリーです。)

そして、スペシャルゲストも!
b0016474_13100669.jpg
元ラグビー南アフリカ代表選手 チェスター・ウィリアムズさんがゲストで登場いたします。
1995年南アフリカで開催されたラグビーW杯において同国が初優勝した際、
唯一の非白人選手として活躍。
ラグビーを通して南アフリカをひとつに融合した象徴的存在です。
その様子は映画『インビクタス』でも描かれました。


前日の試合の結果次第では、大荒れになるかも?!しれないワイン会。
一生に一度、この奇跡のワイン会にぜひご参加ください^^
皆様のご参加をお待ちしております!


10/5 WINE WORLD CUP 2019
10月5日(土)11:00開場 11:30スタート
会場:ディレッタントカフェさま
会費:5,000+税(ワイン・お食事代込、お土産付き)
   立食スタイルでの気軽なワイン会です。

【ご予約・お問い合わせ】
ルカワイン 055-983-0755 / info@luca-wine.com

by wineID | 2019-09-01 13:24 | イベント

三島大祭りのワイン!

8/15・16・17で行われる三島大祭りでは、毎年恒例となるクドウさんと一緒に「大人の三島夏祭り」開催します!
今年は日替わりでグラスワインをいろいろご用意いたします。

泡・白・赤、ALL 南アフリカです!

b0016474_15180164.jpg
私も楽しみ^^
みなさま、ぷらりとお立ち寄りくださいませ♪



by wineID | 2019-08-11 15:21 | イベント

今年も三島夏祭りはクドウさんと!

なかなか上がり切らない気温にうっかりしていましたが、もう祭りの季節らしい。
なんとあっと言う間な1年なんでしょう!
そして、今年もやります!お祭りの3日間はクドウさんとコラボにて、

8/15.16.17
大人の三島夏祭り@ルカワイン
b0016474_16564397.jpg
クドウさんがルカワインにやってきて、
カツサンドやタンドリーチキン、ブランマンジェなどを販売してくれます。
ルカワインは、クラフトビールや自家製サングリアのほか、
今年は日ごとにいろいろな自然派ワインをグラスで販売しようかなと思っています!

店内外にささやかなイートインスペースもご用意しますので、
祭りの途中にぷらりとお立ち寄りください^^


ルカワイン×ターブルドクドウ 三島大祭り
■8月15日(木)・16(金)・17(土)
■11:00-18:00
■場所:ルカワイン店内

クドウさんのお取り置きなどはお電話にて承っております。
ルカワイン TEL 055-983-0755


きりりと冷えた店内で、みなさまのご来店をお待ちしております♪♪

by wineID | 2019-07-20 17:16 | イベント

【6/22・23】イタリアワイン店頭試飲&販売会開催します。

b0016474_12134930.jpg
前回好評いただいた、イタリアワインの試飲&販売会を再び開催いたします。
今回も、輸入会社のMONACAさんセレクトで夏に飲みたいワインをご紹介いたします。
実際に試してお気に入りを見つけてください^^
BBQなど、人が集まる場をもっとにぎやかにしてくれるようなワインたちをご用意しています。

土曜日はモナカから、営業担当の望月さんも在店し、より詳しくワインのご案内をしてくれる予定です。
望月さんのすごいとこは、ワインへの愛情と探求心!
「このワインにはどんな料理が合いますかね~?」と聞くと、秒で答えが返ってきます。
とても頼りになる存在で、話していても楽しいです。

22、23の両日開催しております。
皆さまのご来店をお待ちしておりますー!

ご予約等不要です。

by wineID | 2019-06-10 12:20 | イベント

【生産者来店】6月5日 Le Morette @ マスティカヴィーノさん。

6月5日(水)マスティカヴィーノさんで開催された、Le Morette社(イタリア・ヴェネト州)のワイン会に参加しました!
天気は良いものの、梅雨の訪れを予感させるような少しジメっとした空気だったこの日。
ガルダ湖畔で育てられた葡萄から造られるモレッテ社のワインは、キリっとした酸味が魅力!
この気候にぴったりすぎるくらいぴったりの味わいで、ずーっとずーっと幸せなひとときでした(*'ω'*)

□■□■□■□■□
b0016474_18050447.jpg
b0016474_18064654.jpg
会場となったのは、MASTICAVINOさん。三島大社からすぐ。川沿いのゆったりした空気が心地よいお店です。
お店を仕切るのは、若いシェフ・菊ちゃん!週末には自分でワインを買って勉強を重ねる努力家です。 b0016474_18062332.jpg
レ・モレッテ社は60年以上前に、ヴェネト州・ガルダ湖の近く、ルガーナDOCを有するエリアに設立されました。
創業当初はぶどうの苗木を栽培・販売していました。
現在は3代目にあたるファビオ&パオロ兄弟が、お父さんと一緒にワイン造りを行っている家族経営のワイナリーです。
b0016474_18052928.jpg
ファビオさんがやってきてくれました!収穫前の最後の営業ツアーだそう。
生産者さんを招いて行うワイン会は営業を担当している方が来ることも多く、
こうやってオーナー自らが足を運んでくれる機会は、実はちょっと貴重だったりします。
わざわざ日本に来てくれるのは、とっても嬉しいですね(*'▽')
b0016474_18063706.jpg
Salute!
元気なイタリア語の乾杯の挨拶で会はスタート!乾杯は、Sepage Spumante Brutで。
トゥルビアーナ100%の珍しいスプマンテです。
キレの良い酸味とほのかな塩味が感じられ、とても爽快な飲み口。生ハムとの相性最高でした!
b0016474_18052366.jpgb0016474_18051733.jpg
立食形式で行われた今回のワイン会。うろうろしながらいろんな方とお話しできたのも気軽な雰囲気のおかげ。

□■□■□■□■□
ワインを飲みながら、ファビオさんがワインの説明をしてくれます。(ワイン会の醍醐味!)
モレッテ社が大切にしているのは「ルガーナDOCの特徴をワインで表現すること」だそう。
b0016474_18053693.jpg

ルガーナDOCはガルダ湖南側の湖畔、北イタリア・ロンバルディア州とヴェネト州の2州にまたがるエリア。
1967年に認定されたDOCで、イタリアでいち早く制定された古い原産地呼称です。

写真はガルダ湖が形成されていく様子を再現したもの。
左は1万年前、右は25万~10万年前のもの。氷河から大陸と湖が形成されているのがわかります。
その影響でルガーナDOCは氷堆積土壌と呼ばれる氷河由来のテロワールを持ち、
そこにガルダ湖から吹き抜ける風が影響して独自の栽培環境を作りあげています。
b0016474_18060270.jpgb0016474_18060898.jpg
モレッテ社のワインにはほのかな塩味が感じられます。
それはこの地形がもらたしているもの。
この氷堆積土壌の影響を受けていることを、味わいとして私たちに見せてくれています。
ほのかな塩味は食欲を刺激し、そして様々な料理との素晴らしいコンビネーションを持つことを意味しています。
食卓で大活躍のワインですね!最初にファビオさんが言っていた、
「ルガーナDOCの特徴をワインで表現すること」
とはこういうことだったのか!と飲んで納得です。

b0016474_18061691.jpg
「ロンバルディア州とヴェネト州、州ごとにルガーナDOCの味わいの違いはありますか?」
と聞いたところ、大事なのは”ガルダ湖から葡萄畑までの距離”と”土壌の粘性”という答えが返ってきました。
そうかそうか!
湖の影響を受けるエリアでは、そこから畑までの距離も味わいやキャラクターを知るうえで大切な要素。
「ここは湖の影響があるから~~」と、ひとくくりにしてはいけないですね。

今まで持っていなかった視点をもらって、またワインが楽しくなりました(*'ω'*)

b0016474_18054248.jpg
たくさん飲んで、たくさん食べて、たくさん笑って、そろそろ会も終わりの時間。
なんとなくイタリアを旅しているような、とても楽しいひと時でした。

マスティカヴィーノさん、ファビオさん、そして輸入会社のパシフィック洋行さん。
とっておきの時間をありがとうございました!




by wineID | 2019-06-07 20:28 | イベント