月夜にワイン

wineid.exblog.jp

カテゴリ:イベント( 203 )

【出店情報】夜空と交差する森の映画祭

【出店情報】夜空と交差する森の映画祭_b0016474_16533463.png
久しぶりのイベント出店は、初めてのオンライン出店!
毎年、場所とコンセプトを変えてオールナイトで行われる映画祭
のフード&ドリンクブースに、オンライン出店しています。

このイベントを友人から紹介してもらった時、
なんて新しい時代のイベントなんだ!!!と、考えてくださった方に大きな拍手。
考え方次第でいろんな方法があることを教えていただきました。
映画祭の詳細はHPをご覧ください☆

この映画祭に合わせて、ルカワインでは赤ワイン、白ワインのセットを作りました!
ワインに合わせて「琥珀糖」という、寒天と砂糖をベースに作られるお菓子もセット。
この組み合わせがとっっっても美味しくて、
いろんな方に届いたらいいな~♡と思っています(*'ω'*)

セットはこちらの2種類をご用意しております。
映画祭に参加されない方も、どなたでもご購入いただけます。
おうち時間のおともに、また久しぶりに会いに行くあの人への手土産に・・・
様々な用途でお使いいただけたら嬉しいです!

①白ワイン&琥珀糖
「アプリコット」なワインとお菓子セット
【出店情報】夜空と交差する森の映画祭_b0016474_17002476.jpg

アプリコット香る南イタリアの白ワインに、
アプリコットを使った琥珀糖を。
【出店情報】夜空と交差する森の映画祭_b0016474_17120338.jpg
爽やかな風味が口いっぱいに広がり、梅雨も軽やかに乗り越えられそう!



②赤ワイン&琥珀糖
「宇宙」を漂うワインとお菓子セット
【出店情報】夜空と交差する森の映画祭_b0016474_17001501.jpg

宇宙飛行士がワインボトルを持ちながら宇宙を漂うイラストが印象的な赤ワイン。
フランス・ボジョレーで作られる、ガメイ100%の軽やかな赤ワインです。
滑らかなタンニンがとても心地よく、ゆるりと漂うような柔らかな味わい。
赤ワインに合わせるのは、様々なフレーバーの琥珀糖詰め合わせ。
琥珀糖を星のかけらに見立てて、まるごと宇宙なセットに仕立てました。

【出店情報】夜空と交差する森の映画祭_b0016474_17121105.jpg
見た目も味も、ゆるりと漂うようなおいしさです。


琥珀糖を作ってくださったのは、カンテンをこよなく愛するkanten_laboの岡本雅世さん!
お酒が大好きな女性がつくる琥珀糖なので、
もちろんワインとの相性もばっちりです☆

雅世さんといろんなアイデアを出し合って作り上げた美味しいセット。
おうち時間のおともに、ぜひお試しください♪


ただいま店頭&オンラインショップにてご予約受付中です!
※商品のお届け、お渡しは7月9日~となりますのでご注意ください
 詳細はお気軽にお問い合わせください☆

ルカワインのオンラインショップはこちらから。



by wineID | 2020-06-23 15:08 | イベント

【3/20.21.22】イタリアワインミニミニ試飲会!

【3/20.21.22】イタリアワインミニミニ試飲会!_b0016474_11391571.jpg
3/20.21.22の三連休は、店内にてイタリアワインの試飲会を開催します。
暖かな陽気に合わせて、ワインも軽やかに楽しんでみませんか??
白ワインを中心に6酒類をご紹介予定です。

3/20(金)はイタリアワイン専門インポーターMONACAより、営業の望月さんが在店予定。
ワインについてより詳しくご紹介していただきます♪

この3日間はちょっとお得に、
試飲ワイン3本まとめてご購入で5%OFF、6本おまとめで10%OFFでご案内いたします。
ぜひご利用くださいませ!

イタリアワインミニミニ試飲会
3月20.21.22. 10:00-19:00(22日は-17:00)

参加費・ご予約不要/場所:ルカワイン店内


春らしいイタリアワインを揃えて、みなさまのご来店をお待ちしております。


by wineID | 2020-03-15 11:50 | イベント

中伊豆ワイン電車、出発進行!

金曜日は中伊豆ワイン電車!
これは、伊豆箱根鉄道・三島駅⇔修善寺の往復の道中をワインを飲みながら楽しむイベントです。
伊豆箱根鉄道さんと中伊豆ワイナリーさんが共同企画しているもので、なんと今回で10周年だそう。

中伊豆ワイン電車、出発進行!_b0016474_12455594.jpg
ワインナビゲーターとして、中伊豆ワイナリーのワインをご紹介するのが私の任務!
乗務員室に入って車掌さんとおなじマイクで話す貴重な機会でした(*'ω'*)

私からはワインのご紹介のほかに、ワインと料理のペアリングとは何ぞや?についてお話させていただきました。
ペアリングの方法は、

1.似ているものを合わせる(例:さっぱりした白と、さっぱりした味)
2.ワインと食材の産地を合わせる(例:伊豆産のワインと、伊豆のしいたけ)
3.正反対の味覚を合わせる(例:青かびチーズと甘口ワイン)

などが代表的な例として挙げられます。
ワインと共に用意されたお弁当の内容をこれらの例にあてはめながら、具体的にペアリングの実践も。
料理とともにあることで広がるワインの世界を楽しんでいただけていたら嬉しく思います。

ペアリングを自宅で実践する場合には、ワインの色と食事の色を合わせることから始めると分かりやすいかもしれません。
これにはルールはありませんし、味覚もさまざま。
その日に開けたワインと、その日の食事を合わせながら探すのも楽しいですよ。
やっていくうちに意外な組み合わせに出会うことがあるのもペアリングのおもしろさです(*^^)v
(誰か、ホヤに合うワインを教えてください。)


初めての経験にどきどきしましたが、とっても楽しかったです。
ワインを通じて様々な新しいことに挑戦出来た1年だったな~~~。まだ終わってないけど~~~!

ご乗車くださった皆さまありがとうございました!

by wineID | 2019-12-08 13:53 | イベント

今年も開催*新酒の会@la table de Kudoさん

新酒の会が、にぎやかに開催されました!
毎年、ボジョレー・ヌーヴォーの解禁に合わせてターブルドクドウさんで開催される新酒の会。
31名の皆さまと楽しいひとときでした。
今年も開催*新酒の会@la table de Kudoさん_b0016474_05373419.jpg
会場はもちろん今年もクドウさん。そして今年はスペシャルゲスト!新井順子さんをお招きしての会でした。
毎年様々なヌーヴォーが登場する会ですが、今年は順子さんをお招きするということで順子ヌーヴォーにフォーカス!

ラインナップはこちら↓

新酒の会ワインたち
①シャルドネ ヌーヴォー
②ガメイ ロゼ ヌーヴォー
③ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー”ポンデュディアーブル”
<スペシャル1>ジョベールさんちのボジョレーヌーヴォー
<スペシャル2>ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー”ポンデュディアーブル”
④セバスチャンリフォー&新井順子 2016
⑤セバスチャンリフォー&新井順子 2017
今年も開催*新酒の会@la table de Kudoさん_b0016474_06103904.jpg
スペシャル1のジョベールさんのヌーヴォーは、
順子さんが借りているヌーヴォーの畑所有者であるジョベールさんのヌーヴォーのこと。
毎度参加してくださるKさんのご厚意で差し入れしてくださった1本です。
順子さんが使っている畑とは大きく場所が異なるそうですが(そんな裏話も楽しい!)、
作り手によるヌーヴォー飲み比べは楽しいですね。そしてジョベールヌーヴォー美味しかった♡

今年も開催*新酒の会@la table de Kudoさん_b0016474_05442175.jpg今年も開催*新酒の会@la table de Kudoさん_b0016474_05443245.jpg

スペシャル2は、クドウさんのマダムがずっとセラーで寝かせていたバックヴィンテージとの飲み比べ!
なんと2015年ヴィンテージ!!!
グラスに注がれたワインの表情は、ヌーヴォーらしい若々しい香りから落ち着いた大人へと変容していました。
きれいな熟成感が加わり、とても色っぽくて、つややかな液体に・・・。見事でした。
こちらはマダムのご厚意で開けてくださった1本。みんなの優しさが集まるワイン会ですね。

「ヌーヴォーでも熟成していくんですね!」
という声がお客様から聞こえ、そうそうそう!そうなんです!と力強く返事。
ただ全てのヌーヴォーがそうなるわけではなく・・・という話に広がったのもいいな、と思いました。

ちょっと力強すぎたかな。反省。。。。。(ノωノ)

そして、ヌーヴォーの後には順子さんがサンセール飲み比べを!
セバスチャンリフォーの葡萄を使って順子さんが醸したワインです。
作り手がちがうとこんなに違うの!?と驚き。

そしてそしてそして、
2016年ヴィンテージは順子さんが瓶詰の時にフランスにいられなかったためセバスチャンが瓶詰したそう。
2017年ヴィンテージは瓶詰まできっちり順子さんが仕上げたそう。

なんとこれが味わいが全然違うのです!
そこには様々な要因が考えられると順子さんはおっしゃっていましたが、味わいを決定詰める瓶詰の最大の要素は
「愛よ」とのこと。深イイネ。
今年も開催*新酒の会@la table de Kudoさん_b0016474_05420076.jpg
青のワンピースがクドウさんのシックな装いによく映える順子さん。
ワインが変わるたびに席を替え、どんな質問にも丁寧に丁寧に答えていました。
私も知らなかったことをたくさん知れて、とっても楽しかったです。

作り手であり、ワインを輸入する人であり、日本酒を作る人であり・・・・

二足じゃ収まり切れないわらじを持つ順子さんの話は、本当におもしろいです。
そして何より「ワインが大好き!」という純粋な気持ちをもつ順子さんといられたことは、
1年の締めくくりにとても嬉しい時間でした。

安直だけど純粋さが胸を打つのです~♪
なんて、ミスチルの桜井さんも歌っていますが、ほんとうにそう。
いつお会いしても変わらずまっすぐに生きる順子さんの姿に、ものすごいエネルギーと前向きな元気をいただきました。

今年も無事、みなさまと新酒の会を開催されたことが嬉しいです。
ご参加くださった皆さま本当にありがとうございました。

「毎年恒例」と言えるのって、すごく幸せですね。

by wineID | 2019-11-25 06:20 | イベント

するがvin開催しました!

2019年11月10日
静岡県東部初めての(たぶん)ナチュラルワインイベント”するがvin”を開催しました!
するがvin開催しました!_b0016474_11112914.jpg
秋晴れのとても爽やかな日曜日。
早朝に見た富士山が美しくて、今日がよい1日になりそう!と思った予感がそのまま実現したような、
本当に楽しくて豊かなイベントとなりました。

するがvin開催しました!_b0016474_11124637.jpg
朝は7時に集合。
沼津のウブリエさんを中心に、みなで会場に飾る植物を持ち寄って生けました。
いらっしゃるお客様に、あたたかみのある秋の雰囲気の中でワインを飲んでほしくって。

するがvin開催しました!_b0016474_11142404.jpg
ワインじゃないところでもイベントを楽しんでもらえるように、会場のあちらこちらにクイズを散りばめたり。
するがvin開催しました!_b0016474_11154292.jpg
ディレッタントカフェ四宮さんが作ってくださった、かわいらしい会場マップ。
見ているだけでわくわくします!
するがvin開催しました!_b0016474_11163026.jpg
私たちが足を運んで出会ってきた日本の作り手たちを紹介するブースも。
ここは時間をかけて文章を書きました。
誰かの心に届いていたらとても嬉しいです。

するがvin開催しました!_b0016474_11174230.jpg
ヴァンクゥール池谷さんによる、自然派ワインのセミナー。
まだまだ馴染みのない自然派ワインについて、きほんの「き」を解説いただきました。
たくさんの方に聞いていただきありがとうございました!

するがvin開催しました!_b0016474_11193915.jpg
するがvin開催しました!_b0016474_11192198.jpg
ワインは、私たちルカワインが日本ワインを。
そして、インポーター2社のご協力をいただきました。ケッパグルの小山さん、ヴァンクゥールの池谷さん。
とてもお忙しいお二人ですが、私たちの気持ちに共感してくださって想いを込めてお客様にワインをご紹介してくださいました。
本当に感謝しかありません。

するがvin開催しました!_b0016474_11232270.jpg
どんなイベントになるかと、当日まで楽しみと不安とがごちゃまぜでした。
でもふたを開けてみれば純粋にワインを楽しむお客様の笑顔にたくさん出会うことが出来て、
心底やってよかったなぁ!と思いました。

するがvinを作るために関わった一人一人が持ち寄った、まっすぐな気持ち。
いろんな方に手を貸していただいたこの準備期間も、愛に溢れた大切な時間でした。

まだまだ粗削りなところもあるイベントです。
改善できるとこをみんなで話し合って、もっともっとよい会にできるように考えていきたいと思います。

ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。
参加が叶わなかったけれど気にかけてくださった皆さまの気持ちも有難かったです。

by wineID | 2019-11-14 11:28 | イベント

するがvinの準備も大詰めです。

11月10日に開催するナチュラルワインのイベント”するがvin”
あれよあれよという間に今週の日曜日となりました。ひょえー汗汗

昨日は会場の装飾に使えそうな草花を探しに、伊豆方面へお出かけ。
知り合いのスーパーおじいちゃんが、私たちのために命がけで川っぺりのかわいい草をとってくれました。
するがvinの準備も大詰めです。_b0016474_16514351.jpg
さて。どこにいるでしょう。



正解は・・・・・・

するがvinの準備も大詰めです。_b0016474_16515032.jpg
ここ。
本当に優しいスーパーおじいちゃん。
ものすごく健脚で、一緒に山を登っていても置いて行かれてしまいます。

するがvinの準備も大詰めです。_b0016474_16572409.jpg
きらきらした光に包まれた、美しい里山。
いろんな方の優しさを借りながら、日曜日にむけてもうひと踏ん張り頑張るぞ!

by wineID | 2019-11-07 16:56 | イベント

【イベント】【11/17生産者来店試飲会】

【イベント】【11/17生産者来店試飲会】_b0016474_18215464.jpg
今年最後の生産者をお招きしての試飲会は、イタリア・ピエモンテ州から!

バローロ、バルバレスコの作り手である、
パオロ・マンツォーネをお招きいたします。

1年の締めくくりと、1年のはじまりにふさわしいちょっとリッチなワインたち。
写真に写る2人の優しい雰囲気は、本当にそのまま。とても素敵なご夫婦です。
そんな2人が作るワインは、その人柄が反映されたようなとても優しく親しみのある味わい。

年末年始にぴったりの、とっておきの1本を見つけにいらしてください~♪
ご来店お待ちしております!

***************
パオロ・マンツォーネ 店頭試飲会
日時:11月7日(日)12:30-15:30
会場:ルカワイン
備考:参加費、ご予約不要です。
***************

by wineID | 2019-11-04 18:26 | イベント

【チケット完売】11/10開催”するがvin”

【チケット完売】11/10開催”するがvin”_b0016474_18540580.jpg
11月10日開催予定のナチュラルワインイベント”するがvin"。
おかげさまで予定枚数に達したため、チケットの販売を終了いたしました。
当日券の販売もありません。ご注意くださいm(__)m

最初は50人来てくれたらいいなぁ。。。
と、不安で不安で仕方なかった毎日でしたが、多くの方に関心を持っていただき本当にありがたいです。

足を運んでくださるみなさまを思い浮かべながら、準備がんばります(*'ω'*)!

by wineID | 2019-11-01 18:57 | イベント

今年もやります!新酒の会@クドウさん

今年もやります!新酒の会@クドウさん_b0016474_18275439.jpg
毎年恒例 新酒の会@la table de Kudo さん

今年もこの季節がやってきました。
新酒の会のご案内です。
新酒とともに、1年のあれやこれやに想いを馳せるひととき。

今年は仏・ロワールでワイン造りを行う女性醸造家、新井順子さんをお招きします。
順子さんが山形で作るワインも登場予定です^^
わいわいと乾杯いたしましょう!

残りの席数がすくなっていますので、気になる方はお早めにご予約ください。

<日時>
11月23日(土)18:00開場 18:15乾杯
<会場>
三島市文教町1-9-11 Z会ビル1階
ターブル・ドゥ・クドウ さま
<お申込み>
0559415978
<会費>
10,000円(+tax)

よろしくお願いいたしますm(__)m

by wineID | 2019-10-10 18:33 | イベント

10/5 南ア×イタリア ワイン会開催しました!

「ワインを知ることと楽しむこと。今日はそれが完璧なバランスだったよ」

ワイン会が終わり、南アフリカのワイナリーASARAのピートさんを駅に送る道中で、
彼がかけてくれた一言でした。
それは、私がいつもワイン会を作る時に思い描く理想のかたち。
難しい挑戦だけど、そこにちょっと届いたことがとっても嬉しかったです!

そんなある日のワイン会レポートです。ご覧ください(*'ω'*)

*****

ワイン会は秋晴れの土曜日、ディレッタントカフェさんで開催されました。
10/5 南ア×イタリア ワイン会開催しました!_b0016474_06105241.jpg
時はラグビーワールドカップ開催真っただ中!
数か月前、同じようなタイミングで私たちと親交のある2人の生産者から連絡がありました。

「10/4に静岡エコパで行われる南アフリカvsイタリア戦に行くから、次の日三島に行くよ!」

えっ、どうしよう。2人同時に来る・・・・
「あ、じゃあ一緒にしちゃおう('ω') ラグビーの翌日は、ワインワールドカップだぁ!」
というのが今回の企画のはじまりです。(笑)

参加してくれたのは、
南アフリカ ASARA WINE ESTATE のピートさん(右)と
イタリア中をめぐり、様々なワインを日本に紹介してくれているジャンルイジさん(左)
10/5 南ア×イタリア ワイン会開催しました!_b0016474_06355106.jpg
10/5 南ア×イタリア ワイン会開催しました!_b0016474_06404294.jpg

(2人についての募る想いを語り始めると終わらないので、それはまた・・・)

実は今回、ディレッタントカフェのオーナー夫妻が当日不在という中、
ディレッタントカフェさんのスタッフと共にあれやこれやと準備を重ねて作ってきました。
どきどきでしたが、一人一人の持ち場でできることを一生懸命考えてきた集大成の日です。


さぁ、いよいよ会のはじまりです!
10/5 南ア×イタリア ワイン会開催しました!_b0016474_07060982.jpg
10/5 南ア×イタリア ワイン会開催しました!_b0016474_07054730.jpg
まずはご挨拶から!イタリア代表のジャンルイジさん。前日の試合は、ボッロボロだったイタリア。果たして今日は??
そしてジャンルイジさんの友人で、ラグビー観戦に来たアイルランド人親子も共に楽しみます(*'ω'*)
10/5 南ア×イタリア ワイン会開催しました!_b0016474_07052892.jpg
続いて南アフリカ代表・ピートさん!エプロン姿の理由は・・・???

ランチタイムのワイン会ということで、今回はビュッフェ形式です。
ディレッタントさんがワインとのペアリングを考えて合わせるお料理たち。
デザートには、ASARAのクラフトジンと共に楽しむ演出も!
10/5 南ア×イタリア ワイン会開催しました!_b0016474_09201023.jpg
---ワインリストーーー
1.スプマンテ ミッレ・ボッレ エクストラドライ(伊)
2.アサラ シュナンブラン(南)
3.アサラ ピノタージュ・ロゼ(南)
4.アサラ ケープフュージョン(南)
5.トゥルッロ・フラミニオ ネグロアマーロ(伊)
6.アサラ サザンクロス ジン(南)
----------------

10/5 南ア×イタリア ワイン会開催しました!_b0016474_09313216.jpg
メインはピートさんによる南アフリカスタイルのBBQ「ブラーイ」
挨拶の時にエプロンをしてた理由はこれ。
ピートさんはマンデラ元大統領のプライベートシェフを務めていたり、
星付きレストランのオーナーシェフもしていたほどの実力派。
今回はピートさんにお願いして、赤ワインに合わせてブラーイをしていただきました。
ずーっといい香り(*'ω'*)くんくん。

会の途中では、チーム対抗「ラグビークイズ」大会も!(これが大盛り上がりでした!)
10/5 南ア×イタリア ワイン会開催しました!_b0016474_09361855.jpg
例えばこんな問題。
私(=私)と同じ年齢の選手はだれでしょう?クイズ。
めちゃくちゃいい問題思いついたー!!!!と思ったけれど、
リーチマイケルと同い年ということが衝撃的過ぎて書いたブログを、読んでる方が何名かいました(笑)
(ちなみに今日10/7はリーチ選手の誕生日。一足お先にお兄さんだね。)
10/5 南ア×イタリア ワイン会開催しました!_b0016474_17423694.jpg

英語圏の方も輪に入れるように、彼らに英語で出題してもらう問題も作ってみました。
これぞ、ラグビー日本代表のスローガン’ONE TEAM’精神です。(にわかですいません。)
10/5 南ア×イタリア ワイン会開催しました!_b0016474_09362615.jpg
出題するのはアイルランド人のイケメン、コナー君。
前夜、飲み屋の女の子に振られたことを感じさせないノリの良さ。
無茶ぶりにも答えてくれて、サンキュー。

*****
たくさんの笑い声と共に会は終演となりました。
参加者全員の共通言語がなくっても、ワインとラグビーで繋がれたこの1日。
今日という日が素晴らしいものになったのは、
関わった一人一人が楽しむ気持ちを持っていたこと、
相手を思いやる気持ちに溢れていたこと。

そして、すべての土台にあった、ディレッタントカフェの2人のスタッフの頑張り。
10/5 南ア×イタリア ワイン会開催しました!_b0016474_09274039.jpg10/5 南ア×イタリア ワイン会開催しました!_b0016474_09273122.jpg
てきぱきと自分たちの役割をこなし、
それだけでなく、周りに気を配ったり、時間の調整を考えたり、来てくれた方たちの輪の中に積極的に入って行ったりと、
ずーとずーーと動き回っていた2人。
共に作りあげる楽しさを教えてくれてありがとう!
私にはない発想ばかりで、とってもとっても勉強になりました。


食欲の秋、実りの秋はこれからが本番です。
ルカワインは年末・年始にむけてイベント続きです!
みなさま、どうぞよろしくお願いしまーす(*'ω'*)♪♪

ご来場本当にありがとうございました!

10/5 南ア×イタリア ワイン会開催しました!_b0016474_07123065.jpg
本来ならばこの場にもう一人ゲストをお招きする予定でした。
それは、南アフリカを代表するラグビー選手であったチェスター・ウィリアムズさん。
直前に体調を崩され急逝され、この来日は叶わないものとなりました。
会の冒頭、チェスターさんの親友でもあったピートさんによる献杯。
その瞬間、こみ上げるものがありました。
チェスターさん来日の話がなければこのワイン会の話もなかったかもしれません。
彼がつないでくれた今日という日に、感謝を伝えたいです。

ご冥福をお祈り申し上げます。

by wineID | 2019-10-07 18:15 | イベント