月夜にワイン

wineid.exblog.jp

カテゴリ:日常のあれこれ( 149 )

まさに桃源郷なり。

b0016474_14464568.jpg
先週の定休日に行こうと思っていた山梨。
雪で峠が通行止めになってしまったので、改めて昨日行ってきました。

この季節の山梨が大好き!
b0016474_14520056.jpg
桃の花はびっくりするくらいピンクだし、菜の花の黄色も元気。
何の花かわからないけど、小さな紫色の花も満開でした。
植物たちのエネルギーが溢れていて、ここから農作業も一気に忙しくなります。
私も目覚めねば・・・(早く起きなさいよ。)


とあるワイナリーで教えてもらった清白寺。
看板が出ていないのでちょっと分かりにくいですが、小さくて静かで気持ちのいいお寺です。
b0016474_15032290.jpg
このお寺にある、緑色の花をつける不思議な桜を見に行きました。
足利尊氏がどうのこうのしたお寺らしい。
トイレに行きたい気持ちが強くって、説明文をちゃんと読む余裕がなかった。。。
もし行く方がいたら、由緒を教えてくださいm(_ _)m
b0016474_15033138.jpg
ほんとうに緑色!きれい。

先週の雪の影響や、なかなか暖かくならない気候に、農作業も遅れ気味だそう。
このまま順調に季節が過ぎていってくれたらいいけれど。



by wineID | 2019-04-18 15:09 | 日常のあれこれ

よき日。

b0016474_12162696.jpg
大学時代の後輩の結婚式へ行ってきました。
同級生の結婚式がひと通り落ち着いたかな、と思ったら、後輩世代の結婚式が多くなってきました。
こういう場に呼んでもらえるのはすごくありがたくて、同窓会みたいでとっても楽しいです。
遠くから来た友達もたくさんいて、おしゃべりが止まらなかったー(*´∀`*)

何度参加しても、ヴァージンロードを歩いてくるシーンとお母さんへのお手紙は泣いちゃうよねぇ。。
新婦が親子で披露するギターもよかったし、料理もとっても美味しかったぁ。
相変わらずこのホテルは品があって、サービスもきめ細やかで、(イケメン多いし)人気があるのがわかる。
乾杯がシャンパンで始まったから、お目々キラキラしちゃった!

1日まるっとしあわせな時間でした。
真面目に生きてると大変なこともたくさんあるこの時代だからこそ、
だれかの幸せな瞬間は、精一杯の拍手を贈りたいなぁと思います。

Yちゃんおめでとー!




by wineID | 2019-04-16 12:15 | 日常のあれこれ

イタリアに行ってきた。

b0016474_12000283.jpg
缶コーヒーが好きです。
電車に乗って車窓の景色を眺めながら、缶コーヒーの香りに包まれつつ、この曲を聞くと、

イタリアに行った気分になる!!!!

世紀の大発見をしてしまった・・・。

今日もお昼食べ終わったらイタリア行ってこよう。




by wineID | 2019-04-15 12:09 | 日常のあれこれ

きのう何食べた?

今期のドラマ、いまのとこ一番のお気に入りは「きのう何食べた?」です。
やっぱりごはんものに弱い。。。
金曜深夜に放送されるっていうのも、なんかいいです。
薬味たっぷりツナマヨ素麺、もっと暑くなったら作ってみよう。

あとは朝ドラ。
ヒロインのなつの居候先にいる長女の名前が「ゆみこ」で、毎朝「こら!ゆみこ!!!」と怒られているので、
「ひょえ!」ってなってます。

ゆみこがんばれ。



by wineID | 2019-04-13 13:38 | 日常のあれこれ

南アフリカワインの試飲会へ!

昨日は久しぶりに東京へ行ってきました。
バスで聞いていたオードリーのオールナイトニッポンがおもしろすぎて、声出して笑っちゃう(笑)
南アフリカワインだけの試飲会で、新しい発見や出会いがあり、とても有意義な1日でした。
出かけると、いろいろ世界が広がるなぁ。と実感しました。

試飲会場は、宿敵・渋谷。
もう、行くたびに街が変わりすぎてついて行けんのです。。。。
昨日なんて、わたしのグーグルマップも迷子になってました。

駅から徒歩6分の会場だったのに、30分かけて到着。
地方出身者にやさしくない街。やれやれだぜ。

今週は日本ワインも入荷ラッシュ!はやくみなさんにご紹介したいです!




by wineID | 2019-04-12 15:19 | 日常のあれこれ

今日はひかりがきれいです。

b0016474_16471786.jpg
雨があがってお店に差してくるひかりがきれい。

ぼーっと外をながめていたら、
海外旅行先で「コーヒーください」というとコーラが出てくる我が母が、
店の前を早歩きで通り過ぎて早歩きで戻ってきた。

早歩きすぎて笑う。(笑)




by wineID | 2019-04-08 16:55 | 日常のあれこれ

やさしい気持ちのバトンリレー。

「Yさんと週末に一緒にごはんを食べるから、ワインを買いに来たの」
と、Yさんのお友達が買い物に来てくださった先週末。
私たちはYさんのこともよく知っていて、Yさんに最近ちょっとしんどいことがあったのも分かっていました。

「Yさん、みんなでごはんを食べられるくらい気持ちが元気になってきたのかな」と嬉しく思うと同時に、
何のワインを紹介しようかなと考えました。

そこで私が選んだのは、ドメーヌ・オヤマダのBOW!でした。

気持ちが優しいひとがつくった誠実なワインを贈りたい、と思ったからです。
そういうワインはたくさんあるけれど、一番に思い浮かんだのがこのワインでした。
毛布みたいに、Yさんの疲れた気持ちを包んでくれたらなぁと願いをこめて手渡しました。

b0016474_19160175.jpg

後日その方から直接電話があり、「とっても美味しかった」と話してくださいました。


私たちのような小さな酒屋にできることはとっても少ないです。
でも時には、ルカワインに足を運んでくれる方たちの人生の節目に寄り添いながら、
お酒を通じてできることがあれば、こんなに幸せなことはないよなぁ、と思った出来事でした。

お花見帰りや、夜桜に行くお客様で忙しくさせていただいた土曜日。
いろんな人を笑顔にする桜のパワーを感じつつ、私もしあわせな気持ちです。





by wineID | 2019-04-06 19:41 | 日常のあれこれ

じゃましてごめんよ。

b0016474_14274866.jpg
こちらはクモのくーちゃん。
たまーに、家の中に現れるすっごい足の長いクモがくーちゃん。よくおばあちゃん家にいるやつ。

ごきぶりを食べてくれると聞いたので、家族として迎え入れました。(クモ嫌いだけど。)
ポジション的には弟かな。

昨日掃除機をかけていたら、壁に張り付いていたくーちゃんを発見。
近づいても全然動かない。
ふぅー(・3・)ってしても動かない。


これは・・・




死んだ?



亡骸を片付けねば(大きいから嫌だな)とティッシュを取りに行こうとしたら、
ざざざざざって急に動いた!
よかった生きてた!(触らずに済んだ!!!!)

とても気持ちのよい陽気だったので、くーちゃんもうたた寝してたのかもしれないなぁ。
「くーちゃん、お昼寝してたのー?死んじゃったかと思ってびっくりしたよ~」
って、自然に話しかけてる自分にひいた。

このブログのカテゴリ、「日常のあれこれ」なんですけど、これ以上ないくらいの「日常のあれこれ」です。



by wineID | 2019-04-04 14:42 | 日常のあれこれ

さくら観察日記。

先週末は、甥っ子連れて三島大社の桜の開花具合を偵察に。
b0016474_13245442.jpg
うれしそうにはねている彼のどんぐり拾いに、1時間強付き合わされています。
おばあちゃんへのお土産らしい。(おばあちゃん、どんぐりいらないと思うよ!)

この時期でもどんぐりってけっこう落ちているもので、
殻が割れて中の実から芽が出そうになっているものもあったり。春ですね。

大社の桜が満開になるのは今週中ごろ~週末にかけてでしょうか?
しだれ桜はとってもきれいでしたよ(*'ω'*)

なんか目の上に大きなできものができたー。
疲れがたまっているみたい。今日も早く寝よう。



by wineID | 2019-04-01 13:31 | 日常のあれこれ

自分らしく生きるのは楽じゃないよね。

朝井リョウさんのインタビューを何度も読み返す日曜日。


学生時代の授業でジェンダー学があり、ちょうど「ジェンダー」という言葉が浸透してきた時期だったこともあり履修していた。
授業の中で女性教授が「女性が権利を得て自己実現ができるようになった歴史」を誇らしげに話していたのを覚えている。

「選択肢が増えて自分らしく生きることは、むしろ生きにくくないですか?」

その誇らしげな表情がたまらなくって授業の後に質問した。その時の返答は、

「あなたたちの先輩が苦労して作ってきた今の社会をそんな風に思うなんて悲しいわ」

だった。わたしはそういうことを言っていたんじゃない。

その授業は初回だけでてもう行くのが嫌になってしまい、忌野清志郎を熱愛している教育学の先生の授業に出るようになったけれど、
清志郎が亡くなったタイミングだったので、こちらもこちらで絶妙だった。(笑)

今、同世代と話しているとたまに「毎日困らない程度にお金があればいい」と聞くことがある。
え、まじで言ってんの?と本気で思うのだけれど、
若いときからその言葉を発する背景には割りと深刻な心理状態や社会背景があるんじゃないかなと思ってしまう。
何者でもない自分に目を向けたくないから。
お金という目に見える指標で自分を測ったとき、見えるものが怖いから。
そんな風に感じてしまうわたしは、ちょっといじわるかな。

b0016474_17302592.png

極論かもしれないけど、SNSで過激な投稿をする人たちも根っこに横たわっているのは同じような漠然とした不安で、
だとしたら、勤務時間に携帯をさわらないとかそういう指導では絶対に改善されない。
みんな芥川龍之介状態。あれ、太宰治だっけ??

個性をのばすことを目的に導入されたゆとり教育は大成功。
その後政府が直々に「ゆとり教育は失敗だった」と宣言し、失敗作になった私たち世代。
自分らしくあることを生き続けることの先に、何が待っているのか少し怖い気がする。

記事の最後で朝井さんが書いていた言葉がいいなぁ、と思った。

「物語で大事なのは、物じゃなくて語りの方だ」
最近読んだ藤田祥平さんの小説にこんな言葉が出てきて、すごく印象的でした。
自分はスペシャルな経験を持っていないのだから、なんてことない「物」を「語り」で成立させていこう、
そういう気持ちになりました。

朝井さんの新刊が楽しみ!


by wineID | 2019-03-17 17:03 | 日常のあれこれ