月夜にワイン

wineid.exblog.jp

カテゴリ:日常のあれこれ( 343 )

やさしさのバトンリレー。

やさしさのバトンリレー。_b0016474_18265916.jpg
いつも買い物に来てくださるKさんが、箸袋を作って持ってきてくださいました。
「お疲れ気味だったから」と、何かできることがないかと気にかけてくださったのだそう。

えええ、泣いてしまう。。。。。
日々生きていればいろんなことがあるけれど、
だからこそ、こういう気持ちが本当にありがたいなと年々思います。

こうやってかけてくださった優しい気持ちを、今度は私が誰かに伝えられるように。

本当にありがとうございました。
すっごくすっごく嬉しいです!
言葉で伝えられる気持ちに限界があるのがもどかしいなぁ。。。。


愛されて、優しくなれて
その優しさゆえに愛されて。

ミスチルの歌詞を反芻しながら、もうひとふんばりがんばるぞっ!



by wineID | 2020-09-19 18:34 | 日常のあれこれ

今日のデザートはナガノパープル!

まだまだ種あり葡萄が常識だった子ども時代。
今の子どもたちは、葡萄に種があったなんて知らない時代が来るのかしら。

皮ごと食べられるし種もないしで大人気のシャインマスカット。
手が汚れないっていうのが何より素敵なのですが、
葡萄自体の美味しさでは、巨峰やナガノパープルといった黒葡萄にはかなわないなと思うのです。

この日のデザートはナガノパープル!種なしきゃっほー。
今日のデザートはナガノパープル!_b0016474_19133953.jpg
長野県の中川村で果樹農園を営む曽我農園さんに送っていただいた、おまかせぶどうセット。
これが、とーってもおいしかった!!!
大満足の味で、連日のぶどう三昧。バチ当たるんじゃないかって思うくらい美味し~~~い。

ワイン醸造も始まる曽我さん。
生食用葡萄がこんなにおいしいということは、ワイン用葡萄もきっと美味しくなるんだろうなと期待も高まります。

来月に入ったらまた葡萄頼もーっと(*'ω'*)


ただね、ただ。。。
こういう葡萄って、本当に食べ方が難しい( ;∀;)
爪も真っ黒になるし、カーペットも汚してしまうしで大騒ぎ。
でも美味しいから皮をむく手が止まらんの。。。

みんなどうやって食べてるの?
みんなカーペット汚れてるの?

ああ、なんて罪深い食べ物なの!!!


by wineID | 2020-09-18 19:20 | 日常のあれこれ

秋の夜長の音探し。

気持ちいいくらい秋の風を感じる夕暮れ。
涼しくって、買い物にむかう足取りも軽やかなこと。

昨日の大河ドラマの中で足利義輝が引用していた古今和歌集の中の歌、

秋来ぬと 目にはさやかに見えねども
風の音にぞ 驚かれぬる

を聞いて、先人も同じように秋の訪れに心を寄せていたのだなぁと嬉しい気持ちになりました。

秋といえば虫。
家の中にいても、夜になると外から虫の声が聞こえてきます。

寝室のほうから聞こえるのは
「ちーん、ちーん、ちーん」と高い声で鳴く虫の声。

どこらへんで鳴いているんだろう?と寝室の窓に近づいてくと、
なぜか鳴きやむ。
で、しばらく静かにしているとまた鳴きはじめるので歩いてみると、
鳴きやむ。

このやりとりを数回繰り返しているうちにこみあがってくる、悪い予感。





家の中で鳴いてる。


(TдT)










たぶん、エンマコオロギ。




by wineID | 2020-09-14 15:25 | 日常のあれこれ

山梨へ行ってきました!

山梨へ行ってきました!_b0016474_18090389.jpg
水面下でもぞもぞ動いているプロジェクトの打ち合わせも含めて、山梨へ行ってきました。
いろいろいい感じです(*'ω'*)

写真はアルモノワール。
ツヴァイゲルトとカベルネ・ソーヴィニョンの交配品種。
はじめて食べました。
食べてみると、うん、確かに!
ツヴァイゲルトの風味がちゃんとある。

この日は新しい出会い含めていろんな感情がうごめく日だったなぁ。
それはまた改めて。

なんかお腹の調子がわるいのがいや。ぴえん。


by wineID | 2020-09-11 18:13 | 日常のあれこれ

窓際の井戸端会議。

窓際の井戸端会議。_b0016474_19134446.jpg
ひだりくん:「今日の富士山みた??」

みぎちゃん:「見てないよー。なんで?」

ひだりくん:「ひさしぶりに、とーってもきれいに見えたんだよ。
       夏山の男らしい姿を夏の終わりに見せてくれたのかなぁって、富士山も粋なことするね。」

みぎちゃん:「えー!!!そんなきれいだったなんて!おどろきー!見たかったわぁ。」

ひだりくん:「ぼくの君への想いは、いつだって日本一さ。」

みぎちゃん:「は?」




という会話が繰り広げられている、我が家のまどぎわ。



まどぎわ劇場 完。

by wineID | 2020-09-04 19:25 | 日常のあれこれ

仕事終わりの千本浜が最高だった。

仕事終わりの千本浜が最高だった。_b0016474_11161722.jpg
日曜夕方の千本浜。

海から吹く風が心地よい午後6時。
階段に寝そべると、視界に入ってくるのは空と雲の流れだけ。
見ているもののなかに人工物が何もない時間を味わったのって、いつぶりだろう。

ただ空を見ているだけなのに、すっごくすっごく不思議な気分です。

いつもより早くお店が閉まる日曜夕方に、時々訪れる千本浜。
昨日はいつもよりも人が多くて、みんな思い思いの方法で終わりゆく日曜日を楽しんでいるようでした。

唐突に四川麻婆豆腐が食べたくなって帰りに華味さんに寄ったら、
なんとお弁当が3つで1,000円で売ってた!

らっきー(*'ω'*)




by wineID | 2020-08-31 11:37 | 日常のあれこれ

「消費されること」へのもやもや。

「消費されること」へのもやもや。_b0016474_16461054.jpg
いまよりもっと若いときだったら、
「勉強になるからやってみよう」と、前向きな気持ちで取り組めたはずのこと。

お話をいただけるのはありがたいことだとは思いつつも、
少しずつ小さくなっていく自分のキャパとにらめっこしながら、どう向き合ったらいいのか悩む日々です。

一番もやもやとしているのは、
相手にとって私が単に「消費する」対象になっていると気づいてしまったとき。

失敗も反省もたくさんある毎日だけど、
私なりの日々の積み重ねに対して「そういうモノの頼み方はどうだろう・・・」と思うことが重なって、
なんとなく、疲れております。

松村圭一郎さんの著書『うしろめたさの人類学』の中に書かれていた、

誰に何を贈るために働いているのか。
仕事に贈り先が意識できなければたぶん立ち止まった方がいい

という一節。
そうか、相手の方にとっての「贈り先」が見えないから、
私も納得できなくてもやもやするんだ。
逆にその贈り先に納得できれば、私にできることだったらお手伝いさせてほしいと思う。

でも角度を変えれば、私もそういう対応をしてしまった時もあるわけなので
自戒を込めて。

「そんなに軽い女じゃないんだからっ!ぷんっ!」

とか言えたらいいんだけど、まあ言えないわな( ;∀;)

何言ってんだかわかんないですよね。
わたしもわかんないです。


贈与で回っていける世界って美しいなぁって思っていたけど、
自分もどっぷり交換経済の中のひと。
その境界をあいまいにしていきたいと思っていたはずなのにな。

自分がよく分からん。

by wineID | 2020-08-27 18:43 | 日常のあれこれ

夏休みしてきました。

連休を使ってぐるり静岡旅してきました。

ずっと泊まってみたかった日本平ホテル!
Go to キャンペーン+静岡県民割を両方使って、ほぼ半額でお泊りできました。
こんな高級ホテル泊まる機会ないだろうなぁ~と思っていたから、うれぴい!
(Go to travelって文法的におかしいよね?)
夏休みしてきました。_b0016474_16213644.jpg


久しぶりにラグジュア~リ~なホテルに泊まりましたが、丁寧な接客に緊張しまくり。
「お荷物お持ちしましょうか?」とみんなが聞いてくれるけれど、
こんな薄汚いかばんを持たせるわけにはいかない!と、カバンを持つ手にも力が入ります。

身の丈という言葉が何度も頭をよぎるホテルステイ。
颯爽と泊まれる大人になれるように、精進精進。

夏休みしてきました。_b0016474_16295909.jpg
曇り空で富士山は見えなかったけれど、高い空が気持ちよくてとっても爽快。
この景色を見ながらの朝食がおいしかった~。
散歩したり、お茶したり、のんびりできました。

翌朝はもうひとつの目的のために、早朝から清水港へしゅっぱーつ!
夏休みしてきました。_b0016474_16341838.jpg
はじめましての駿河湾フェリー!
清水ー土肥間を70分間でむすんでおり、こちらも8月末まで県民は半額で乗車できます。
めちゃお得!


車ごとぶい~~んと乗り込んで、
夏休みしてきました。_b0016474_16360402.jpg
徐々に遠くなっていく港。
国一を車で走っているときに見える埠頭のキリンさんたちも、今日は海からさようなら。
間近で見る港の活気が楽しそうで、今度清水港の見学ツアーに参加してみようと、次の目標も決定。

すぐに船の四方を海に囲まれていきます。
夏休みしてきました。_b0016474_16381307.jpg
どこを切り取っても夏休み満載の写真が撮れる~。
黒から鮮やかな碧に、海の色が変わっていく様子がおもしろい。
途中イルカの群れにも遭遇!
船に乗っているみんなが、きゃあきゃあしてました。
おじちゃん3人組が「いるかだぞ!」と騒いでいるのもかわいかったな。
イベントはそのくらいで、あとは淡々と海が続く。


天気予報では35度の暑い日でしたが船の上はとっても快適。
風がいい具合に吹いて、海の青さは見飽きることがありません。
夏休みしてきました。_b0016474_16424038.jpg
500円払うとオーシャンビュールーム?に入れます。
コーヒーと小粋なお菓子付きで500円。安くない?!
ゆったりソファで快適なお部屋なので、おすすめです。




心配していた船酔いになることもなく、あっという間に土肥港に到着。
快適な船旅~。

土肥港についたらそのままの足で堂ヶ島へ。
こちらも、ずっと行ってみたかった堂ヶ島の遊覧船!
夏休みしてきました。_b0016474_16553686.jpg
50分のジオガイド付きツアーに参加しようと思いましたが現在は休止中。
ということで、20分の定期ツアーに参加しました。

夏休みしてきました。_b0016474_16573977.jpg
船からながめると、また違う印象の島々。
短い時間だけど、見所たっぷりで楽しめました。

夏休みしてきました。_b0016474_16594953.jpg
夏休みしてきました。_b0016474_17001050.jpg
船を降りて周辺をぷらぷら散歩したり、プチハイキング。
歩いてる場合じゃない暑さにへろへろになりながらも、小道を抜けた先には美しい景色が待っていてくれました。

この景色を見て旅は終了。
知らないだけで、身近なところに魅力的な場所がたくさんあるなぁと気づかせてもらった旅でした。

あまり所縁がない海を存分に堪能した2日間。
フェリーに乗っているとき、海面にぷかぷか浮いているプラスチックごみを見つけて、
脱プラに向けた取り組みをもっと腰を据えてやっていこう!と思えた旅でもありました。

いつでもどこでも、学びは近くにたくさん。









by wineID | 2020-08-23 17:05 | 日常のあれこれ

青空に映える。

青空に映える。_b0016474_18395129.jpg

行っちゃった・・・・。



by wineID | 2020-08-21 18:40 | 日常のあれこれ

戦争とうさぎ。

私のひいおじいちゃんは、左手の中指がありませんでした。
子ども時代にはそれが結構センセーショナルで、おじいちゃんの手をしっかり見られなかった記憶があります。

小学生のとき、「どうしておじいちゃんは指がないの?」と聞いたことがありました。
「戦争で落としてきちゃったんだよ」とおじいちゃん。
それから、戦争ではどんなことをしたのか、どんな気持ちだったのか、そんな話をたくさん聞きました。


しばらくして、おじいちゃんが亡くなった時。
「おじいちゃんは戦争で指をなくしたんだよね」と親戚と話していたら、誰かが、

「ちがうよちがうよ、おじいちゃんはうさぎにかまれて指をなくしたんだよ。

と、衝撃の事実を伝えてきたのです。


うさぎに、


かまれて、


指をなくした・・・・!!!


うさぎこっっっわ(llllll゚Д゚)!!!




それからずっとうさぎが怖くて、
ミッフィーのあの口のバツは、人をかむからバツなんだって本気で思っていました。


そして先日。
母とそんな話をしていたら、

「ちがうよ。あれはおじいちゃんが農作業中に機械にはさんで怪我しちゃったからだよ」

と、再び衝撃の事実。うさぎは?え、そもそもなんで戦争ってうそついた??

今となっては確かめる術はないですが、終戦の日とともに思い出すうさぎ。

てかさ、冷静に考えてみればうさぎが人の指噛み切ってたらやばすぎるだろ。

大人の話をまっすぐ信じていた、かわいいころの私のお話。


おわり。

戦争とうさぎ。_b0016474_16492897.jpg

by wineID | 2020-08-16 17:13 | 日常のあれこれ