月夜にワイン

wineid.exblog.jp

カテゴリ:ワイン( 515 )

観察中。

b0016474_16112896.jpg
ドメーヌ アツシ・スズキさんのトモブランKを開けてから、毎日1杯ずつ飲んで経過観察中です。
本日5日目。
香りの華やかさは落ち着いてきましたが、酸味がまろやかになって開けたてよりも甘さが感じられるように。

味わいが自分の好みドストラーーーイクすぎて、お客様への説明が押しつけがましいです。
自分で自覚できるくらい、押しつけがましいです。

美味しいなぁ・・・・美味しすぎるなぁ(*´Д`)

by wineID | 2018-07-07 12:11 | ワイン

勉強になる。

とあるワイン輸入会社さんのカタログがおもしろい。
ちょっとした紀行文を読んでいるような気持ちになれて、とても楽しい。
b0016474_10214885.jpg
とあるワイナリーの紹介文の冒頭はこう。

************
仲良し3人組、という響きはどことなく微笑ましい。少年時代、とか、夏休み、といったかんじの趣がある。
しかもその仲良しみんなで手分けしてワインを造っているなんてすごくいい。
たとえばそれがカタルニア人の、いかついオジサンたちであったとしてもだ。
************

光景が浮かぶ。そして、輸入会社のひとが、飲み手に届けたい思いが伝わってくる。

わたしも、こんな文章書けるようになれたらいいな、と思いました。
トイレいくときに持っていきたくなるワインカタログってはじめて。


今日は雨がすごいですね。最近雨音がすごくて夜起きてしまいます。
いつからこんなに繊細になったんだろう。(笑)

そして朝からはいった緊急速報のニュースにちょっと驚き。
なんだかいろいろ考えてしまう朝です。

by wineID | 2018-07-06 10:28 | ワイン

すごいうさぎ。

b0016474_12032587.jpg
北海道余市のドメーヌ・アツシスズキさんより、トモブランKが入荷しました!
店頭での販売は、もう少し涼しくなってからを考えています。もう少し、おやすみうさぎさん。

リリースの度に驚きと感動を教えてくれる、アツシさんのワイン。
こうしてブログを書いている中でも、グラスから甘やかな幸せな香りが漂ってきています。
なんて癒し系ワインなのだきみは!!!!!

たぶん、私はアツシさんのワインが好きすぎると思う。

by wineID | 2018-07-02 12:05 | ワイン

〔明日から〕イタリアワインセール夏!

明日からイタリアワイン夏セール開催します!
10%OFFとお得にご案内しておりますので、ぜひご利用ください。

今日は本当に暑い1日でしたね。キンキンに冷えた白ワインが飲みたいです。
体調不良で自粛していたけど、そろそろお酒、復活しようかな。にやり。
b0016474_18041368.jpg

by wineID | 2018-06-29 18:14 | ワイン

中央葡萄酒オープンカレッジへ

山梨・中央葡萄酒で行われた「グレイスワインオープンカレッジ 2018初夏」に行ってきました。b0016474_16090518.jpg

年に何度か、中央葡萄酒のワインを扱うレストランやホテル、酒屋さんを対象に開かれるこのセミナー。
栽培醸造責任者の三澤彩奈さん自ら、新ヴィンテージの特徴や土壌の個性について説明してくださいます。b0016474_16091081.jpg
写真はブドウの栽培方法について説明しているところ。
中央葡萄酒がつくる「甲州」は、山梨でよくみられる棚栽培ではなく「垣根栽培」を採用しています。
垣根栽培によりぶどうは小粒でバラ房に育つそうで、凝縮度の高いぶどうを収穫することにつながります。
この仕立てだと光合成が促進され、風通しもよいためブドウの病気を防ぐことにもつながります。
結果、収穫期に健康な状態でブドウが完熟するのを待つことにつながる、という好循環が生まれます。

発酵終了後のぶどうの澱と果汁を接触させ、ワインにうま味を与える「シュールリー」という醸造方法があります。
これは甲州種でワインを作る際に広く採用されている方法ですが、
中央葡萄酒ではこの製法を一切採用していません。(びっくり!)
その理由は、シュールリーをすることで味わいが均一的になってしまうことを避けるため。
畑で努力をすれば、醸造方法に頼らずとも葡萄のポテンシャルを最大限発揮できると彩奈さんは断言していました。
b0016474_16313860.jpg
今回のセミナーでは、甲州種の畑ごとの比較試飲に加えてそれぞれのワインに食材を合わせていきました。
このペアリングがとてもおもしろかったです!
”食事を通してその土地の風景をイメージする”ことが、このペアリングのねらい。

例えば、グレイス甲州×菜の花・リコッタチーズ・ごま(白和えのイメージ)
菜の花のにがみと、ぶどうの皮のニュアンス、後味の香ばしさとごまの風味がよく合っていました。

彩奈さんは日本の固有品種である甲州に誇りと愛着を持っていることが、その話の節々から伝わってきます。
「甲州は滋味深い品種だと思います」と話す彩奈さん。
今回菜の花を合わせたのは、甲州と同じように「滋味深さ」を感じる食材だったからという理由もあったのだそうです。
「小さいころ、父が、菜の花は千利休が愛でた花です、と教えてくれました。
 バラやひまわりを愛でたのではなく、菜の花を愛でていたところがいいですね。」
その彩奈さんの視点の持ち方に、改めて信頼のおける作り手だなぁ、と聞き入ってしまいました。
b0016474_16555520.jpg
菜の花と甲州が「やさしさ、滋味深さ」を接点につながり合った瞬間に、
飲み手はその甲州のもつイメージを、より深く、より広がりを持って理解することにつながることを知りました。
そして生産者の「こんなワインを届けたい」という気持ちにも、少し触れられるような気がしました。

とにかく天気がよくて、風が気持ちよくて、勉強になって、最高の1日でした。
フランス帰りで翌々日に山梨に行ったアクティブさに、我ながら拍手。笑

by wineID | 2018-05-16 16:58 | ワイン

シチリアの自然農園からの贈り物

シチリアの豊富な太陽をたっぷり浴びて育った、
無農薬のくだものから作られたオリジナルリキュールです。


祖父のレシピを大切に守るのは仲良し4人兄弟。


くだものに足すのはアルコールと砂糖だけ。
着色料や保存料などは一切入れていません。


ロックで飲んだり、冷凍庫で冷やしてとろとろにして楽しんだり、ソーダ割りや、

アイスクリームにかけるのも定番の楽しみ方!


でも
寝る前にテレビ見ながらチビチビ飲むのが一番好き。
自然の香りに癒されます。
疲れた夜にはホントお勧めですよ~


左から
◎リモーニオ・・・緑のレモンをたっぷり使ったリモンチェッロ

◎アランチョーネ・・・オレンジにシチリアのグラッパ。煮込みにも。

◎スペッツィエ・・・オレンジに複数のスパイスを加えた魅惑なお酒。


b0016474_18202786.jpg



by wineID | 2018-04-24 18:22 | ワイン

【小布施ワイナリーから届きました】

今週末はお天気も良さそうで、気温もグングン上がりそうですね。
そうなると何を飲もうか考えるのが楽しみ。誰と飲もうかって考えるのも楽しみ。

そんな悩める方に朗報です(*'▽')

小布施のワインが届きました!
今回入荷してきたのは白ワインを中心に、泡も3種類。
ピノノワールも6本だけですがありますよ。

そして私の大好きな “のまんでし” も!
ソーヴィニヨンブラン主体にゲヴェルツとミュスカをブレンド。
想像しただけでも香りが伝わるようです。

明日はこの “のまんでし” 有料試飲します!
お散歩がてらぜひ飲みに来てくださいね~


b0016474_18453054.jpg





by wineID | 2018-04-20 19:46 | ワイン

ドメーヌ・タカヒコ情報*

b0016474_15271120.jpg

北海道のワインのお知らせが続きますね(*'ω'*)
アツシさんと同じく、余市の作り手さん ドメーヌ・タカヒコ入荷です。

少し落ち着かせてから販売しますので、販売時期未定です。
(ご予約は承っておりません。スミマセン。)

今年のワインたちは、どんなお味でしょう。楽しみだな~♪




◆営業時間◆

OPEN 10:00~19:00
      (但し、日曜・祝日は17:00まで)
定休日 水曜日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Luca wine (ルカワイン)
静岡県三島市中央町2-6
http://www.luca-wine.com
FaceBook http://www.facebook.com/wine.luca
TEL (055)983-0755
FAX (055)983-0756

OPEN : 10:00-19:00 (Sunday 10:00-17:00)
CLOSED: Wednesday

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by wineID | 2018-04-13 15:27 | ワイン

このワインがすごかった。

b0016474_1415158.jpg

フランス・アルザス、マチューダイスさんがつくるこの1本。
なんか、すごく心にぐっときた。こういう衝撃を受けるワインは久しぶりだな。

34歳のマチューさん。
次の世代のワインの在り方をずっと考えている作り手のひとりです。

「ただ悩んでるだけじゃなく、しっかり形で示してこそだよ」と言われたようで・・・。

なんかおなか痛くなってきたので今日はここまで。



◆営業時間◆

OPEN 10:00~19:00
      (但し、日曜・祝日は17:00まで)
定休日 水曜日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Luca wine (ルカワイン)
静岡県三島市中央町2-6
http://www.luca-wine.com
FaceBook http://www.facebook.com/wine.luca
TEL (055)983-0755
FAX (055)983-0756

OPEN : 10:00-19:00 (Sunday 10:00-17:00)
CLOSED: Wednesday

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by wineID | 2018-04-01 14:07 | ワイン

ドメーヌオヤマダ入荷しました*

b0016474_18171995.jpg

「今日はがんばったなぁ」という日の、私的ごほうびワイン決定版・・・・
山梨・ドメーヌオヤマダさんのBOW赤・白入荷です!
うれしすぎるなぁ、しあわせすぎるなぁ。

**********************

ドメーヌオヤマダは小山田幸紀さんのワイナリー。
彼の元にはたくさんの老若男女が集まる、人望のひと。
小山田さんを知る人は、その仕事ぶりを「早く、美しく、正確」と表現する技術者でもあります。

葡萄作りを中心とした農業では農薬の使用の有無よりも
「日々の畑の観察とタイミングの良い管理作業」でより良いものがつくられることを実感し、
化学合成農薬は使わないことが目標。

どんな農法を選択し、どんな味わいにするのか…
その選択のひとつひとつに、生産者の生き方が反映されます。
小山田さんの味わいに込められたその一つ一つの選択に、いつもたくさんの励ましをもらいます。

以前ワイナリーのお手伝いに伺った時のことが、少しだけ書いてあります。
よかったら。

そんな小山田さんのワイン、BOWが大好きです(*'ω'*)

*************************

数量限定入荷につき、お取り置き・ご予約は承っておりません。
ごめんなさm(__)m


◆営業時間◆

OPEN 10:00~19:00
      (但し、日曜・祝日は17:00まで)
定休日 水曜日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Luca wine (ルカワイン)
静岡県三島市中央町2-6
http://www.luca-wine.com
FaceBook http://www.facebook.com/wine.luca
TEL (055)983-0755
FAX (055)983-0756

OPEN : 10:00-19:00 (Sunday 10:00-17:00)
CLOSED: Wednesday

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by wineID | 2018-02-17 18:18 | ワイン