月夜にワイン

wineid.exblog.jp

<   2018年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

今年もありがとうございました!

b0016474_23301434.jpg
そしてまたひとつ1年が過ぎて、新しい年がやってこようとしています。
2018年を振り返ってみると、「あれができなかった」「あのときの言葉はよくなかった」など、反省点ばかりが思い浮かびます。

落ち着いて考えてみれば、できたこともたくさんあった1年でした。
5月のフランスと、WESTの合格。今年はこれまでで一番多くの生産者さんをお招きしました。
今年から始めたワインサロンは、目標の月一回開催を継続して家族のような繋がりをみなさんと作っていけた気がします。
ブログ読んでます、という言葉をたくさんかけていただき、とても励みになりました。

でもやっぱり、反省しなきゃいけないことのほうが多かった。
自分の知識や経験の少なさから、せっかく与えていただいたチャンスをものにできず申し訳なさと悔しさを感じました。
言葉の選び方もまだまだ足りないことがたくさん。
傷つけてしまったひともいるし、まだまだ大人になりきれない不安定な心をコントロールできなかったことも。

折に触れて考える機会をくださる方がたくさんいて、仕事にまい進できる環境にいられる幸せをしっかりと意識しながら、
今年よりも一歩でも前に進めるように、もっともっとどん欲に頑張っていきたいと思う年の瀬です。

努力できるということ。それは本当に幸せなこと。
たまたまこの環境にいるのだということを肝に銘じて、誰かの力になれるように、頭とこころの体力をつける2019年へ。
目線をすこーし遠くに向けながら、理想は大きくでも毎日は小さくコツコツと!

いつもブログを読んでくださりありがとうございます。温かな年越しとなりますように。


by wineID | 2018-12-31 23:50 | 日常のあれこれ

元日はルカワインでタロット占い!

b0016474_14572688.jpg

元日限定、ルカワインでタロット占いをやります♪
沼津のワインカフェ、カレンダージュの店主ふみちゃんが2019年を鑑定します。

元気になれるふみちゃんの占いで、1年をはじめてみませんか??

ご予約は必須ではありませんが、ご予約も可能です!
また、1・2・3日はホットワインや甘酒も販売予定です。初詣のお帰りに、お気軽にお立ち寄りくださいね♪

by wineID | 2018-12-30 15:01 | イベント

【12/29-30】今週の有料試飲ワイン

今週末(12/29-30)の有料試飲ワインのご紹介です。
今年最後ですー(*'ω'*)
b0016474_10155437.jpg
Acchi Blanc 2017
生産者:ドメーヌ・アツシスズキ(鈴木敦之さん)
生産地:北海道・余市
品 種:ケルナー
VT:2017

今年最後の有料試飲は、リリースされたばかりのアツシさんのワインをご紹介する予定です。
かめさん!
ドメーヌ・アツシスズキについてブログに書きました。詳しくはこちらをご覧ください。


※こちらのワインに関しては、ご予約や遠方への発送等は承っておりません。すみませんm(__)m

by wineID | 2018-12-28 11:23 | ワイン

ワイン福袋2019のご案内*

b0016474_17433384.jpg
2019年もルカワインはワイン福袋からスタートです!

新春のお楽しみ、ルカワインのワイン福袋のご案内です🍷
準備しながら「おいしそう!」がとまらない福袋です。よろしくお願いいたします(*'ω'*)


今年は4タイプご用意しました!
ご予約も承っておりますので、お問い合わせの際は下の中からお好きなものをご連絡ください*


A.1万円(赤1本)
B.1万円(赤・白 2本組)
C.1万円(赤・赤 2本組)
D.5,000円(赤・白 2本組)


※受け渡しは1月1日~となります。


by wineID | 2018-12-27 17:47 | ワイン

メリークリスマス!

みなさんメリークリスマス!
ワイン屋さんにとっては忙しく働かせていただけるシーズンのひとつなので、なかなか自分のクリスマスを念入りに・・・
というところまで毎年手が回りません。
でも、いらっしゃるお客様がワインを選んでいく様子や、いつもよりちょっと弾んだ街の空気にクリスマスを堪能しています。
お客様の数だけそろぞれにクリスマスがあって、そんなひとつひとつを味わえるのはワインショップの役得ですね。
いつも本当にありがとうございます。みなさまのおかげで、とても好きな季節のひとつです^^


クリスマスらしい写真を・・・と探していて見つけたこの写真。ロマネコンティの畑にある、十字架の前で撮っていただきました。



b0016474_18255623.jpg

The 観光客。




最高級ワインを生み出す畑の前でドヤ顔決めてますけど、
上から、ユニクロ(インナー)、ユニクロ(カーディガン)、GU(パンタロン)のトータルファーストリテーリングコーデ。
ブルゴーニュの風に吹かれてはためくパンタロンが、なんとも涼しげ。


ここは通称”ブルゴーニュ ワイン街道”。見渡す限り広がる葡萄畑。作業する人々や、馬たち。
聞いたことのあるワイナリーの看板が次から次に登場するこの場所には、どれだけ日本で写真を見ていても、
一瞬で目を奪われる圧巻の景色がありました。
b0016474_18243689.jpg
ここから先、どれだけいいワインを飲めるようになっても、どれだけワインの世界を知っていっても、
この時に感じた「圧倒的な景色」をバカにしないように、しっかりとあの時の気持ちをしまっておこうと思います。


クリスマスと全然関係ない話になってしまった!

by wineID | 2018-12-25 18:50 | 日常のあれこれ

いつでもキムタクに会える

b0016474_11214161.jpg
夜通しやってしまったJudge Eyes 死神の遺言
なんとまるまる1章分体験できちゃう太っ腹ぶりです。

そして、はまった。爆

キムタクが主人公なので、キムタクを好きに操作できるのが楽しいしかっこいい。
おなかがすいたキムタクを牛角に入店させて、タン塩食べてるとこ見るのも癒し。

こんなに映像がきれいで、ストーリーがあって、展開も考えられていて、はじめから終わりまで「すごー!!」って言ってた気がする。

続きが気になる~。

by wineID | 2018-12-24 11:33 | 日常のあれこれ

昨日の衝撃。

昨日の夜、大人の正解vs女子高生の正解という番組が放送されていました。
女子高生の常識を大人たちとおしゃべりする、みたいな内容の番組でした。
少し前までは私も女子高生の側にいて、

「えー、お母さんそんなことも知らないの?!
 桜井君は嵐だって何回言えば分かんの?!」

と言っていたのに、昨日の番組で女子高生たちが言っていることが本当によくわからなかったです。
こういうのを理解しようとしちゃうあたりが、もうだめなんですよね。
ちょっと涙でるわ。

お母さん、まじごめん。

で、昨日の衝撃がこちらです。

b0016474_19085709.jpg
命の次に大事なものは何?ランキング。
へぇ~、1位家族なんだー!という衝撃ではありません。
カラコン、化粧ポーチも十分衝撃なんですけどね。イケメン・・・推しってなに(;^ω^)

ちなみにわかりますか?私は一つも心当たりがありませんでした。





正解がこちら。





b0016474_19085001.jpg


前髪!
スマホの充電器!!
タピオカ!!!!

\(゜ロ\)(/ロ゜)/



ブルース・リーが「Don't think, Feel」って映画の中で言ったのって、こういう場面でしたっけね?



by wineID | 2018-12-22 19:22 | 日常のあれこれ

【お取り扱い始めました!】Yellow Magic Winery

山形県がデラウェアの生産量日本一の産地ということは、あまり知られていないかもしれません。
しかしその歴史は古く、山形県南陽市鳥上坂というぶどう産地には「山形県ぶどう発祥の地」と書かれた碑が立ちます。
ぶどう栽培は江戸時代には始まっていたことも分かっているそうです。

写真は今年の夏に訪れた南陽市。
b0016474_18315491.jpg
山の斜面にはビニールハウスが立ち並ぶ圧巻の光景。車窓からそれらを眺めながら、同じぶどう産地である山梨との違いを感じました。
このエリアは、豊かな日照と昼夜の寒暖差、そして降雨量がぶどうの成熟期に少ないなど、良質な葡萄が育つ好条件が揃う恵まれた場所。

デラウェアの聖地ともいえるこの場所で、新しく設立されたワイナリーがあります。ワイナリーの名前は、

Yellow Magic Minery (イエローマジックワイナリー)

醸造長は岩谷澄人さん。ヒトミワイナリー(滋賀県)や大阪島之内フジマル醸造所(大阪)を経て自身のワイナリーをスタート!!
2018年の現在は委託醸造でワインを製造しており、来年度のワイナリー本格始動が待ち遠しいです。
b0016474_18245158.jpg
岩谷さんがワイナリーについて書いているので引用しますね。(Yellow Magic Winery HPより引用)

-----------------------
「足さず 引かず」それが僕の作るワインです。
僕は28年その理念に基づき作ってきたのが「にごりワイン」です。
その年々の葡萄の個性から発せられるエネルギーを感じワイン作りをする。
この単純明快なものが僕には合うんです。
特に「ラブルスカ(生食用葡萄品種)」には日本固有のDNAが刻み込まれていると感じ、
そのラブルスカから生まれるワインに夢を感じています。
もちろんヴィニフェラ(ワイン専用種)にもです。

その夢の実現の場所として 葡萄産地として歴史ある「山形県南陽市」に決めました。
これから発する「Yellow Magic Winery」のワインにご期待ください。
「Yellow Magic Winery」とは「黄色魔術醸造所」。
アジア、そして日本人の感性に響く、この地に生まれてよかったと感じられる「日本ワイン」をコンセプトとして設立しました。
-----------------------


今回リリースされたのは3種類。
① Yellow Magic Winery HipHop DeLa 2018
b0016474_19484508.jpg
「100年圃場」と言われる代々受け継がれている、山形県南陽市竹田氏栽培デラウェア100%使用。
ホールパンチと呼ばれる房ごと優しく絞る栽培方法を採用。
音楽の「HipHop」のように自然に「お尻浮き」が感じられるデラウェア微発泡辛口ワイン。
泡のバランス感覚が絶妙で、まさに岩谷マジックを感じられるたまらない1本です。

②Yellow Magic Winery Asid DeLa 2018
b0016474_19485075.jpg
山形県南陽市産デラウェア100%使用。
デラウェアの暑い果皮の特長を引き出すために、タンクの中で「足踏み」して搾汁!足踏み!
「Acid Techno」の「変調」のように作り手の踏み方みよって生まれる、房のまま潰れた葡萄の絶妙なバランスが
このAshidシリーズの真骨頂!

③ Yellow Magic Winery Ashid MBA 2018
b0016474_19484131.jpg
滋賀県長浜市今荘ぶどう園産Muscat Bailey A 100%使用。
滋賀県のブドウ品評会でも数々の受賞経験を持つ「青木さん」のベリーA。
以前にもこの青木さんのブドウからできたワインを飲んだことがありますが、果実感がとてもきれいな印象でした!
こちらも「足踏み」しています。
熟成させて全体を枯れさせたのち、どんな味わいに「変調」していくのかも楽しみなワインです。


ワイナリー出荷ワインはすでに完売とのことですが、ルカワイン入荷分もほぼほぼ完売です。
飲んでみたい方はとにかくご一報くださいー!たぶん今週末で終わってしまうと思います。
お知らせ遅くてすみませんm(__)m







by wineID | 2018-12-20 20:08 | ワイナリー

クリスマスプレゼント

今日、フランスからとっておきの贈り物が届きました!!(自分で買ったんだけど。笑)
b0016474_17100453.jpg
フランス・オーヴェルニュ地方の生産者さんたちが特集されている本です。
おすすめしていただいて、その写真の美しさに惹かれてすぐに購入しました。
日本ではまだ販売されていないらしく、フランスの本屋さんに注文。
注文して間もなくデモがすごいことになっていて、
そして、送料をけちった(追跡とかないやつ)ので半ば届くのをあきらめていました。

が!
今朝しっかり届きましたー!!!すごくうれしい。最高のクリスマスギフトです。(自分で買ったんだけどね。)
b0016474_17101021.jpg
ページをめくると、先日三島に遊びに来てくれたヴァンサントリコ夫妻が。
とても素敵な写真。
全部フランス語で書かれているからよく分からないけれど、2人にまた会えたのがうれしくて、ちょっとうるうるしてしまいました。

せっかくいただいたご縁を、謙虚につないでいくための力をつけるのが来年の課題です。
折に触れて「いまの自分の課題」を教えてくれる出来事があって有難いなぁと思います。

いい買い物したな~。
何て書いてあるんだろー(´з`)


by wineID | 2018-12-17 17:22 | 日常のあれこれ

12月・1月の営業ご案内*

年末年始の営業予定です。今年もどどーんと年始から営業です!よろしくお願いします(*'ω'*)
b0016474_14280055.jpg

いよいよ冬が本気出してきましたね。ワイン屋にはつらい季節です((+_+))

by wineID | 2018-12-14 14:29 | Luca wine