月夜にワイン

wineid.exblog.jp

盛りだくさんの

一日だった・・・・・

午前中は娘と埼玉県の入間市へ
4月から長女がお世話になる大学の寮を見学に行ったのですが

 すご-く寒い!!! 雪降ってるし!!!!

それに思った以上に遠かった・・・・・
通勤時間帯のため横浜線での45分間座れず・・・・
八王子駅では乗り継ぎがうまくいかずに、雪の降るホームで固まる・・・・

指先が氷のように冷たくなり、昨日のバレーでツキユビした小指がさらに痛む(涙)

やっとついた寮は暖かく、親切な寮母さんや隅々まで清潔にされている施設に一安心。
ここで貴重な一年間を過ごすのかと思うと、娘の事ながら嬉しくなる。
きっと、わちゃわちゃしながら進める準備も、寂しさを隠しつつなんだろうな・・・・

盛りだくさんの_b0016474_23132481.jpg盛りだくさんの_b0016474_23143010.jpg


暖かな寮を出れば、すかさず凍りつくお天気で
小指はさらにズキズキし、確実に腫れ上がってきてる。



お昼は中野のお友達Mちゃんのお店へ
以前は普通の酒屋さんだったが、飲食できるスペースを併設した専門店にリニューアル
家族がそれぞれ得意技を出し合い、素敵なお店を作り上げている。
実は私の憧れるお店のひとつでして・・・・・

盛りだくさんの_b0016474_23285775.jpg盛りだくさんの_b0016474_23323810.jpg
本日のランチはレンコンのはさみ揚げ♪ ここのお料理はどれ食べても美味い




盛りだくさんの_b0016474_23472643.jpg
食後にMちゃんと結婚について語る
今年こそ決めると固い決意のMちゃん☆
今までホントーに仕事ばかり。
で、今も走り続けている彼女いわく

「結婚なんてあちらこちらに落ちていて、門を曲がれば出会えるようなもん」

・・・・・・・お手並み拝見いたします(笑)


私のブログを読んでいる彼女。
するどいカンにワタクシちょっと動揺いたしました(笑)
そのカン、ほかに有効利用されると良いかと思われます・・・・・


夜は美容院へ
7時に予約していたが、あまりの小指の痛さに途中接骨院へ
シャンプーの途中、タオルをひっかけインド人よろしくむかう姿はブログネタと笑われる。

か~るく固めてくれるのかと思いきや

折れてるから といわれ手術を進められる!

それは無理と断ったが、インド人の私はどんどん増す痛みのせいか、
先生の説明が理解できずに適当に頷く。

どうやら冷やしてから固定するらしく言われるままに横になり小指をだす
仰向けになっていたので何を使って冷やしているのかは見えない。
上下から挟みこんで冷やしているようだがこれが

メッチャ冷たくて メッチャ痛い

何もしてなくても痛いっつーのに力いっぱい押さえ込むのだから、たまらない(涙)

あと1分だけ我慢しようを繰り返す。
喉や口が渇いてきて、だんだんと意識が遠くなってきた・・・・・

医療ミスってことないですよね~
なんか先生の顔が魔太郎に見えてきた・・・・・・ 

おい大丈夫か・・・自分・・・・・

大好きなお笑いのコントを思い出したり、出産の時の痛みと比較したりするものの

もう限界とタオルを投げようとした時に先生登場

「痛いんですけど・・・・・・」の声にも容赦ないテーピングが続く。

帰り際に手術するなら早いほうがいいと言われるが声も出ない・・・・・

ぐったりして美容院に戻りリンスから再スタート
「その指見てるとお尻がムズムズする」とおねーさん、遅くまでゴメンネ。

明日、どうしよう・・・・・・・
# by wineid | 2005-01-26 23:59 | 今日のルカワイン

バレーの後は

ビールでしあわせ・・・・・
この一瞬だけは “私が世界一幸せだ!” といつも思う




次女いわく(先生の受け売りですが)

「人の話す言葉は葉という文字が使われているだけあって、口からでるとひらひらと
 そばに落ちて、時に跳ね返ってくるんだって、だから言葉は大事なんだよ・・・・」

それ、肉眼で見えたらとんでもないことになってます!私の場合・・・・・

先日もえらいこと言っちゃいました
か、書けません・・・・あんなこと・・・・・

女としてどうかと疑われるわけで・・・・・・・以後、気をつけます(-。-;)


夕方化粧品を買いに行ったら、レジのオネーサンがちらりと私を見て
「これ使ってくださいね」と試供品を入れてくれた
後でみたらなんと

30代のお肌用だった

う・・・・嬉しい(涙)  まじで!!

友人達にだいぶ差をつけられた今日この頃、ウッズじゃないが今年は巻き返す!!
# by wineid | 2005-01-25 23:59 | 今日のルカワイン

うわ~

まずいよ達郎~

ヒビキスギルヨ・・・・・・

うわ~_b0016474_23372153.jpg



夢日記

More
# by wineid | 2005-01-25 00:08 | 今日のルカワイン

やっぱり泣けたよ

義経・・・・・

次から次に悲しい選択を迫られる常盤は、神や仏に何を祈っていたのだろうか
崩れ落ちそうな気持ちを支えたものは、いったいなんだったのだろうか・・・・・

などと考えながら見ていたが
最後のシーンでタッキー登場☆

「よっしゃー!!待ってましたー!!」←絶叫し怒られる・・・・・・

しかしあの時代にタッキーみたいな顔ってありなのだろうか
ま、いいさ来週からもお楽しみだ♪


今日は朝からプチラッキーで・・・・・

犬の散歩途中、近所のイケメン兄ちゃんとぱったり遭遇
軽く会釈して通り過ぎる・・・・・


**********ヾ(≧∇≦)ノ"**********

「キャーー!!!!かっこよすぎぃぃぃーー!!!!!!」

距離的には最短だったが、さすがにまじまじと見るわけにもいかず・・・・
私もまだまだだなと思いつつにやけてしまう。

いーんです、どーせおばさんです。


夕方、手作りアップルパイ持ってF美が来た。
ケーキ教室も回を重ね確実に腕は上げているが、
そろそろ食べてもらう彼氏を作りなさい!

やっぱり泣けたよ_b0016474_1912337.jpg



今夜は月もきれいで・・・・・
# by wineid | 2005-01-24 19:20 | 今日のルカワイン

なかなかの出来

長女の料理修行2日目


昨日はカレーで今夜はロールキャベツ
なかなかの出来_b0016474_18152698.jpg


味はいいけど原価率に問題ありで・・・・・
# by wineid | 2005-01-23 18:19 | 今日のルカワイン

宴のあとは

脱水症状・・・・・・・



二次会はハッピーになれる店へ(爆)
ここの名物は“ふぞろいのライムたち”と“ふざけたマスター”

マスターに何度もばかやろう呼ばわりされてると(一応お客なんですが・・・・)
なんか、どーでもよくなる(笑)

不思議とすっきり気分になっていた(多少むかつくけど・・・)
この親父、意外と相性いいかも!
でも自分の幼稚園ぐらいは覚えておけ!!(爆)


先日見つけた占い

踊り子だってさ
# by wineid | 2005-01-23 17:44 | 今日のルカワイン

ouverture

愛用しているワイングラスを偶然雑誌で見かけた。

「ouverture」という名前がついていて意味は “開始”

そうきたか・・・・・・
まずいなと焦りつつも、低空飛行が続く毎日。
きっかけを待っているわけではない、それほど人生甘くない事はもちろん承知。


ならばと、辞書を開きついでに久しぶりのビブリオマンシー

パラパラパラ・・・・・・・・・retablir 復旧する

来たーーーーーー!!!!!!!!!!!

とりあえず今夜の飲み会から復旧だ(´▽`)ノ
# by wineid | 2005-01-22 16:19 | 今日のルカワイン

オトナゲないと

思うでしょうが、夕べ娘と大喧嘩。
今の私に言ってはいけない“NGワード”を踏んでしまったからで・・・・

普段ならどってことない言葉なのに、申し訳ないが許せなかった。

本人は、なぜにそこまで怒られるのか知る由もなく
理不尽な私の言い分に当然のごとく怒る(ごもっともです)

家に着くまでの車の中はお互いの悔しさが充満して・・・・

私の負け、泣いてしまった←またかよ!

気付かれないように、窓をあけて夕日を睨みつけるが
対向車のドライバーと目が合いトホホ・・・・・

夕飯の頃には普段の親子に戻っていたけど
悪いのは私だけに胸が痛い。

修行がたらんな、涙腺共々鍛えねば!


本日、海沿いを走りながら気分転換
写真を撮るほんの数分だけでも水際を歩けばリフレッシュできる。
ありがたいほど良いお天気で・・・・・


オトナゲないと_b0016474_15502382.jpg

よし反省して、出直しだ♪
# by wineid | 2005-01-21 15:51

こんな時もある

と、開き直る今日この頃で・・・・
スタートダッシュもなけりゃ、持続力もあったもんじゃない。

いつもだったら“ここで一言笑わせちゃうよ”という場面でも、全然だめ!
どっか穴開いてんじゃない?って思うぐらい何かがスースー漏れてく感じ・・・・

先日も尿瓶(←しびんってこう書くんだ)をネタに話をしている時(どんな話だ!)
予想だにしない返事に、がらにもなくドギマギするというヘッポコぶり。
普段なら少々の下ネタなんぞばっさり切り捨てるのに、笑ってごまかすなんて・・・・・

他にも
しょーもないダジャレをどうだ!!って話すおじさんへ
ごめんね作り笑いもできなくて・・・・・
きっと「しょーもな!!」って顔してただろうな~傷つけちゃったかも・・・・

ま、いいか!!



こんな時もある_b0016474_21274217.jpg

今日は次女の学校の個人面談で
学校生活の様子を聞いたり将来の進路などを話したのだが・・・・・

担任「いやー彼女はいい、きっと大学へいっても地雷除去など頑張るんじゃないですか」

私「?????????」

なんで大学行って地雷除去なん?
帰宅した娘に聞いても、ありえないって言ってたけど
もしかして先生、それギャグだったのでしょうか?

だったらすいません、また笑わなくて・・・・・・
# by wineid | 2005-01-20 21:38 | 今日のルカワイン

イタリアワインの試飲会へ

三島駅で得意先のソムリエ君と待ち合わせ。
独特の雰囲気を持つ彼の話は内容が幅広く、
青山の会場に着くまで興味深い話しが続く。

イタリアワインの試飲会へ_b0016474_0201591.jpg

本日は60本・・・・・

提供温度や飲み頃などの意見を交わしながら進めていく。
猛暑だった2003年のワインが多く並ぶ
そのため濃くてパワフルなタイプが続き、口がかなり疲れました。
しかも最後の方になると酸味が歯ぐきに沁みて痛いし・・・・

勿論飲んではいないけど、息はかなり酒臭く歯は汚れ、どことなく眠た気な目つき・・・・
この状態で電車に乗るのがイヤなのよね~ まっ昼間だし。

「飲んでませんから! 仕事なんだから!! どこ見てんのよ!!!」と一人心で叫ぶ!




帰りは一人だったので電車の中は読書。

久しぶりの“よしもとばなな”

大好きな作家さんなのに去年出版された“海のふた”はチェックしていなかった。
娘が偶然図書館で借りてきていた。

いきなり歌詞が書いてあるのだが、この作詞者が私と同じ名前だった。
「なにか運命っぽい!」などと思いながら読み進めていくと

わけもわからず泣けてしまい、山手線に揺られながら涙が止まらなくなってしまった。
きっと隣の席のおばさまは、ぐすんぐすんしている酒臭い女にビビっていただろう・・・・・

主人公の二人が話す言葉は、今日の私にはとてもありがたいものばかりで
全てを知っている親友が伝えるような・・・・・そう!こんな言葉を待っていたんだなーって・・・

まるで私までこの作品に登場しているかのような錯覚は
きっと土肥の話だから・・・

海を臨む松林や、夕日を見に行く岬、観光客を運んでいた廃止になったフェリー
昔に比べ寂しくなってしまった街のことが書かれている。

昨年、一昨年と遊びに行った土肥の町だから、シチュエーションが映画のように浮かぶ。
風景だけでなく、潮風の塩っぽいにおいとか海水浴場の焼きイカのにおい
海の家に重ねてある貸し浮き輪の色あいや大きな花時計の手入れの良さが
リアルに感じられる。

なによりも夕日の事が何度も書かれていて嬉しい
西伊豆の夕日は言葉をなくすほど美しく、宇久須や戸田で見た夕日も感動的だった。
また見に行きたくなっちゃったな・・・・・・


こんなに泣ける本は初めて。
今の私にこの本をめぐり合わせてくれた偶然に感謝のひとこと。
きっと偶然ではないと信じている・・・・・・
# by wineid | 2005-01-19 01:37 | ワイン