月夜にワイン

wineid.exblog.jp

この感じがいいのよ。

週末の有料試飲で開けた、
さっぽろ藤野ワイナリーさんのMIKINOHOTORI ROUGE2020が
とても気持ちの良い味わいでした。

ツヴァイゲルトレーベとピノノワールという、
「THE北海道」の組み合わせが
飲む前からもう嬉しい。
この感じがいいのよ。_b0016474_11165110.jpg
藤野さんらしい、飲み疲れない透明感のある味わいは
湿気の高かった週末の気候によく似合っていました。

ワインを表現するときに「出汁っぽい」と表現する時があるけど、
このワインは出汁っぽいね~と言いたくなる味わい。
出汁っぽいって何なの?と知りたい方は、
ぜひご来店&ご購入いただければと思いますm(__)m笑

さっぽろ藤野ワイナリーさんが造るワインに
共通して感じるのは、造りの丁寧さ。
味わいから伝わってくる、
丁寧な手仕事と北海道の爽やかな風。
そのバランス感覚に癒されたワインでした。

一緒に開けたベルジュラックのワインを続けて飲むと、
やはり「濃さ」では負けてしまい
印象に残りにくくなってしまうので
味わう順番には気を遣った方がいいなと思いました。


さてさて。
快晴からはじまる月曜日。
ホタルもびゅんびゅん飛んでいるそうなので、
そろそろホタルパトロール(略してホタパト)に行かねば。



********
ワインショップ
Luca wine (ルカワイン)
静岡県三島市中央町2-6
TEL 055-983-0755
Mail info@luca-wine.com
◼️最新情報はFacebookInstagramで更新中!

〔営業日時〕
◼️月~土 10:00-19:00
◼️日・祝 10:00-17:00

〔定休日〕
毎週水曜日+第2第4木曜日

〔おしらせ〕
*店前の北側2台がルカワイン駐車場です。
*お子さま連れ、ベビーカーでのお買い物もどうぞ★

# by wineID | 2022-05-23 11:30 | ワインの感想

ちゃんぐれ

韓国ドラマ第二弾。ミセン、完走しました。
前回のマイディアミスターに続き、
見終えた後のこの胸のあたたかさは何でしょう。。。
思い出してもジーンとしちゃう場面が
たくさんあったなぁ。

(※注意)
最終回に出てくるセリフをこのあと書くので、
Oさんはここから読まないでください('ω')

ちゃんぐれ_b0016474_11574643.jpg
最後に出てくる言葉、

道は歩くのではなく
歩きながら進むためのものだ
進めない道は 道ではない
道は誰にでも開かれているが
みんながその道を
手に出来るわけではない
また道だ そして
ひとりじゃない


こうやって書きながら、
私の中の全細胞が号泣しています。

道は歩きながら進むためのもの。
進めない道は道ではない。

いまの私にとても必要な言葉。
最高の時間をカムサハムニダー!


# by wineID | 2022-05-20 12:07 | 日常のあれこれ

せせらぎモヒート始動!

せせらぎモヒートAle2022 始動!!!
せせらぎモヒート始動!_b0016474_14053488.jpg

Bar Yumotoさん、反射炉ビヤさん、
ルカワインのコラボで作るオリジナルビール
”せせらぎモヒートAle"。
今年も動き始めました!


三島育ちのミントをたっぷりと使用し
目指すのは、
「モヒートのような爽快なビール。」です。

夏を通してせせらぎモヒートエールを
皆様に楽しんでいただけたら、
こんなに嬉しいことはありません*


■販売は6月末を予定。
予約方法などの詳細は
決まり次第お知らせいたします。


今年もぜひぜひご期待ください♪♪

# by wineID | 2022-05-19 14:07 | クラフトビール

新緑の楽寿園

久しぶりに楽寿園に行きました。
新緑がとてもきれいで気持ちの良い場所。
新緑の楽寿園_b0016474_14170048.jpg
小学生の頃は「トラバンド」っていう、
スリリングな遊具があった楽寿園。
老朽化なのかいつの間にか撤去されていました。

キリンのたかこも
ゾウのはなこもいなくなった穴を埋めているのは
アルパカとカピパラ。
レッサーパンダもかわいいね。

そういえば昔はオオサンショウウオもいたよね。
いつ行っても動かないから、岩が展示されてるのかと思ってた。
新緑の楽寿園_b0016474_14210227.jpg
豆汽車は現役。
子どもに混ざって乗ってみたりして。
2周もしてくれて楽しい。

改めて来てみるといい場所だなぁ。
ゆっくりできていいね。

新緑の楽寿園_b0016474_14170508.jpg

レトロなゲームコーナーには
かわいこちゃんもいた。

年間パスポートが1000円で購入できるそう。
買っちゃおうかな。

# by wineID | 2022-05-16 14:23 | 日常のあれこれ

地元でお店を開くということ。

日々いろんな方との出会いがあるルカワイン。

ゴールデンウィーク中のある日、
私が小学2年生の時に担任だったM先生が
お店に立ち寄ってくださいました。

驚きじゃないですか??
2年生の時の先生が覚えていてくれたなんて。

少し前に静岡新聞に載った私のことを見て、
お店に行きたいと思ってくれていたのだとか。

大好きな先生だったからよく覚えていて、
先生も私のことを覚えていてくれたそう。

嬉しかったなぁ。。。。

地元でお店を開けるということは、
自分の人生を知る人が
周りにたくさんいるということ。

清廉潔白な人間じゃないから、
隠したい思い出もあるし、
恥ずかしいこともある。

でも、
そういう繋がりがあってこそ、
こうやって根を張って
仕事をできているのかなとも思います。

私は自分で思う以上に、
いろんなひとに支えられているんだと知って
とても心が温かくなった出来事でした。

がんばるぞー!

地元でお店を開くということ。_b0016474_11584815.jpg







# by wineID | 2022-05-14 11:58 | 日常のあれこれ